無意識に痩せる方法?

amazonタイムセール開催中! 楽天めちゃ売れランキング!

人気のおすすめ記事

  1. 【悪用厳禁】マクドナルドでポテトやドリンクを無料で貰う裏ワザ!
  2. 駐車場代を無料にする裏技
  3. LINEの無料通話の品質を上げる裏技
  4. スマホの通話料金を劇的に下げる裏ワザ!
  5. iPodやタブレットでLINEを使う裏ワザ!もちろん通話も無料!
  6. 当サイト管理人がヤフオク詐欺にあった話...

本日は、無意識をちょっと意識するだけで痩せられる、というお話しです。

私たちは毎日、まったく意識することなく呼吸をしています。

ですが、その呼吸一つとっても、痩せやすくなるポイントというものがあります。

簡単に言うと、「痩せやすくなる呼吸法」=「腹式呼吸」ということになります。

「腹式呼吸」という言葉自体はよく耳にすると思いますが、実は、正しくやっているつもりでも、案外間違った方法でやってしまっている人が多いようです。

そこで今回は、その正しいやり方をお伝えしたいと思います。

まずは、よく勘違いしてしまうやり方から。

複式呼吸と聞くと、息を吸いながらお腹を膨らませる人がいますが、これは残念ながら間違いです。

正しい腹式呼吸では、お腹は膨らまずに下腹を硬くします。

そして、膨らむのはウエストから背中にかけてなのです。

それでは、正しい腹式呼吸をお伝えしますね!!

まず、人は普段からほとんど意識せずに呼吸をしているので、意識をして呼吸をしてみましょう。

どうするかというと、息を吐き切った後の呼吸というのは、人間、どうしても意識をしてしまいます。

ですから、まずは呼吸を意識する為に、息を吐くことから始めましょう。

口を尖らせて「ふぅ~」と長~く息を吐き出します。

息を吐く時は、背中とお腹がくっついていく感覚です。

そして、全部息を吐き出すと・・・

今度はすごく意識をして息を吸い始めると思いますが、この時に、「お腹が凹んだ状態」で下腹に力を入れてみてください。

そして、この下腹に力を入れた状態で「鼻から」息を吸ってみてください。

すると、凹んだお腹が膨らみはじめますが、力を入れた下腹はある程度までしか膨らみません。

そして、更に息を鼻から吸うと、ウエストの背中側が膨らむのが感じられるはずです。

腰の辺りに手の平を当てながらやってみると良く分かるでしょう。

このお腹が固くなり、腰の辺りが膨らむ状態が本来の複式呼吸ということになります。

最初は中々、難しいと思いますので、気をつける点を一つだけに絞りましょう。

どこに絞るかというと、「お腹を凹ませた状態で下腹に力を入れる」という点です。

普段の生活で、気付いた時には「お腹を凹ませて、下腹を硬くする」。

まずはこれだけでOKです。

「下腹を引っ込まして硬くする」

このことをやっているだけで、ポッコリお腹が凹み出し、かっこいいスタイルへの一歩目を踏み出せるでしょう。

特にぜひ、歩いている時や長時間座っている時などに意識してみてくださいね。

ちなみに、下腹に力を入れていると姿勢がよくなるので、体重も体型も変わらないのに「痩せた?」と聞かれることがあります。

ぜひやってみてくださいね^^。

無意識でやっている呼吸法さえ、やり方次第で痩せる秘密が隠されています。