車通勤にはない電車通勤ならではのメリット!

amazonタイムセール開催中! 楽天めちゃ売れランキング!

人気のおすすめ記事

  1. 【悪用厳禁】マクドナルドでポテトやドリンクを無料で貰う裏ワザ!
  2. 駐車場代を無料にする裏技
  3. LINEの無料通話の品質を上げる裏技
  4. スマホの通話料金を劇的に下げる裏ワザ!
  5. iPodやタブレットでLINEを使う裏ワザ!もちろん通話も無料!
  6. 当サイト管理人がヤフオク詐欺にあった話...

電車通勤を始めました。
仕事は自宅でもできるのですが、コワーキングスペースを月契約でお借りし電車の定期券まで購入してしまいました。

もともとは「通勤なんて社畜のすることだぜ」とか思ってたのですが、家で仕事してると煮詰まった時にできるのは犬の散歩ぐらいなもので・・・。たま〜にコワーキングスペースを利用していたのですが、他の人が頑張って仕事したり勉強してるのを横目で見るだけでも刺激を受けます。そこにメリットを感じて月契約でちょこちょこ行くようになったんです。

コワーキングスペースに車で行くこともあったのですが、多くは電車通勤。車通勤のメリットは何と言っても家から座ったまま目的地付近まで直通で行けること。途中でどこかに立ち寄ったりも自由です。しかし、デメリットが大きすぎる。事故のリスクとか渋滞でイライラとか駐車場が空いてなかったら大変だとか。。。でも最大のデメリットは運転中は音楽ぐらいしか聞けないということ。
信号待ちで仕事のメールを返すこともありましたが、何分せこせこと忙しくなってしまう。メール内容をよく理解しないまま返信してしまったり・・・。つまり約30分ほどの時間ですが、これを(ほぼ)毎日繰り返すとなるとストレスがハンパないだろうなーと思って電車通勤メインに切り替えました。

電車通勤の最大のメリットは寝てても目的地最寄り駅まで運んでくれるということ。家から出る時に多少眠くても電車内で寝ておけば仕事する時にはシャキッです。別に眠たくなければスマホで読書してます。今の時代はスマホ1台あれば電車内で読書も仕事もできてしまうのでほんとに「自宅」「コワーキングスペース」「電車内」というサードプレイス的に使えてしまえます。ただし、パソコン開いて作業とかなると乗っている車両の形状と混み具合に大きく左右されてしまいますw

電車通勤のもう一つの大きなメリットは運動になるということ。
自宅で仕事しているとほとんど動かない。1日200歩ぐらいしか歩かない日もあるぐらい。。。車通勤でもそれはそんなに変わらない。しかし電車通勤となると、駅まで歩かなければならない。そして電車内では立つ。お腹に力を入れながら20分乗る。また歩いてコワーキングスペースへ向かう。これを往復で行えるわけです。
何も運動しない日々から比べるとかなりの運動量になりましたw ただし、ほぼ毎日駅前でお酒飲んで帰るという安定の自堕落ぶり。お昼ごはんもランチどころが多くてカロリー過多・・・。

オマケの電車通勤メリットとしては、世間の情報が得られることです。インターネットで最新の情報を得ることは容易になりましたが、実際に自分が住んでいる地域の細かい情報ってなかなか入ってこないものです。車内でのお喋りに耳を傾けるだけでしょうもない芸能情報から地元のお得情報まで幅広く聞こえてきます。

長くなりましたが、まとめると、
毎日毎日変化の無い生活を送ることこそが最大のストレス!
ということに気づきました。

もちろん人によると思いますが、自分は変化を求めるタイプなので、この生活に飽きたらまた違うおもしろい生活スタイルを送ってみようと思います。