スーパーの有料レジ袋は地球の環境のことを考えているわけではないと思う

amazonタイムセール開催中! 楽天めちゃ売れランキング!

人気のおすすめ記事

  1. 【悪用厳禁】マクドナルドでポテトやドリンクを無料で貰う裏ワザ!
  2. 駐車場代を無料にする裏技
  3. LINEの無料通話の品質を上げる裏技
  4. スマホの通話料金を劇的に下げる裏ワザ!
  5. iPodやタブレットでLINEを使う裏ワザ!もちろん通話も無料!
  6. 当サイト管理人がヤフオク詐欺にあった話...
スーパーの有料レジ袋は地球の環境のことを考えているわけではないと思う

レジ袋を有料にしているスーパーがあるけど、だいたい名目的には環境保全とかそんな感じです。
スーパーのレジ袋が5円もするのでマイバッグを使ってくださいと言ってマイバッグまで販売しだしている。

よく考えてみよう。

そもそもレジ袋5円が高いとか安いとかの問題はどうでもいいとしよう。
スーパーのレジ袋ってゴミ袋として使ったりしますよね。ゴミ箱に装着したりして。
スーパーでゴミ袋が貰えないなら別の袋で代用しなければならない。ただそれだけの話。

本来なら1円もしないようなレジ袋ですが、毎日大量に消費していたスーパー側としてはかなりの経費節約になるうえにレジ係の作業まで軽減しているのだ。少量の商品ならレジで袋に詰めてくれたりしてたけど、レジ袋が有料化されてからは袋詰め作業がなくなったのだ。これはかなりの人件費削減だろう。(マイバッグに詰めるのは簡単だしね)

レジ袋にかけていた経費を逆に5円の利益に変えて人件費まで削減したのは経営判断としてはスバラシイが、環境のためになっているとは思えないので残念である。という投稿でした。

なのでレジ袋が有料なスーパーはめんどくさいのでコンビニを多用するようになってしまった。。。

スーパーの有料レジ袋は地球の環境のことを考えているわけではないと思う