ダイエット

インターバルウォーキングダイエットとは

amazonタイムセール会場はこちら!今がチャンス! パソコン&周辺機器50〜90%OFF商品はこちら!
※ブックマークをお忘れなく ^^

人気のおすすめ記事

  1. 駐車場代を無料にする裏技がけっこう秀逸!
  2. ニンテンドースイッチをモバイルバッテリーで充電できるか試してみた
  3. プレミアムフライデー!皆さんの様子をまとめてみた・・・
  4. 【悪用厳禁】マクドナルドでポテトやドリンクを無料で貰う裏ワザ!
  5. 極限まで薄い!財布にもできる究極の革名刺入れ
  6. LINEの無料通話で品質が悪いと思う人はココをチェックしてみ
  7. iPhoneやiPadで使える専用ゲームコントローラーを買ってみた
  8. スマホの通話料金を劇的に下げる裏ワザ!
  9. iPodやタブレットなど「電話番号のない端末」でLINEを使う裏ワザ!もちろん通話も無料!
  10. ヤフオク詐欺にあった話...これ見て勉強したうえで笑ってやってください...

夏の甲子園で超スローカーブを披露して一躍有名人になった東海大四の西嶋亮太くん。

素人目線で見ると「そんな緩いボール投げたら打たれるんじゃないの?」と思ってしまいますが、バッター心理としては速球に備えてバッターボックスに入っているので完全にタイミングを外されてしまうのです。

西嶋くんのスローカーブは特別緩いボールですが野球の世界ではストレートボールとチェンジアップという緩いボールをうまく組み合わせてバッターから空振りをとるのです。

それと同じように我々の体もうまく「騙して」効率よくダイエットできるのです。

そのひとつがインターバルウォーキングです。

インターバルウォーキングとは、通常のウォーキングを30分行います。その後ゆっくりウォーキングを3分、早足ウォーキングを3分とゆっくり早足を交互に3分づつ繰り返して計30分ウォーキングします。

たったそれだけですが、呼吸器循環器系の持久力と足の筋力に差が出たという報告があります。

トータルで同じ1時間のウォーキングでも野球と同じように緩急をつけることで体への負荷が大きくなり、結果効率的なダイエットにつながるということです。

ウォーキングだけではなく他のスポーツなどにも応用できそうですね^^

お役立ち情報をもう1記事読んでみませんか

  1. Facebookの投稿を本当に仲の良い友達だけに公開する方法!
  2. これでiPhone7への機種変更も安心!超簡単LINEのトーク履歴引き継ぎ方法

関連記事

  1. ダイエット

    保存版!お風呂ダイエットから加齢臭や美肌にも効果的な入浴方法まとめ

    入浴方法次第でお風呂は体にとって様々な効果をもたらしてくれます。ただ入…

  2. ダイエット

    酵素ダイエットの仕方

    最近何かと話題になっている酵素ダイエットですが、「えっ?酵素ダイエット…

  3. ダイエット

    ダイエットに気をつけろ!?

    何事もやりすぎは注意!!ダイエットに関しても同じです。例えば頑張って頑…

  4. ダイエット

    腹筋ダイエットを決意しました

    あいたたた~~~。。。やってしまいました。30年生きてきて初めてです。…

  5. ダイエット

    長寿の秘訣はインナーマッスル?体幹を鍛えて健康で長生きしよう

    体幹・インナーマッスルとは最近ブームになっている体幹ですが、いったい…

  6. ダイエット

    便秘改善

    本日は頂いた質問にお答えしようと思います。--質問ここから--…

最近の記事

  1. LINE 乗っ取り
  2. BrotherのプリンターDCP-J132Nで突然「プリンタは接続されていません。」と印刷できなくなった!驚きの原因とは!?
  3. メルカリは売上金で購入させるというのがすごくうまい!メルカリが永遠に儲かるシステムである
  4. WEBサイトの表示スピード(重さ)はサーバーで決まる!でもGoogleのスピードテストはサーバー関係ないね
  5. やばい!接続できない!「EAI_NONAME - Neither nodename nor servname provided, or not known」解決方法
  1. ダイエット

    便秘改善
  2. ダイエット

    7時間睡眠はダイエットに最適
  3. サイゼリヤの500円ランチがリニューアルしたので行ってきました!メニューが豊富

    食事

    サイゼリヤの500円ランチがリニューアルしたので行ってきました!メニューが豊富
  4. ダイエット

    ダイエット始めました!まずはレコーディングダイエット
  5. IT

    総務省が発表したSIMロック解除の義務化とは
PAGE TOP