神社巡り!美味しいグルメの食べ歩き!見どころいっぱいの日本橋人形町

amazonタイムセール開催中! 楽天めちゃ売れランキング! GoToトラベルキャンペーンでお得に旅行する方法はこちら!

旅行先

人形町周辺 | 東京都中央区日本橋人形町


大阪府 | 主婦 | 33歳 | 女性 | koneko

2019年の夏休み、夫婦で人形町へ行ってきました!

旅の始まりは有名な水天宮からです。

水天宮というと、子宝や安産祈願でも有名なスポットですよね。
大分昔のドラマですが、阿部寛さんが出演していた「新参者」でこの水天宮や周辺のお店が舞台となっていました。
その時に、古い町並みが残っていて、尚且つ長く愛されているスポットが多いなと思って、いつか行ってみたいと思っていました。
新参者の中でも、水天宮に阿部寛さんがお参りするシーンがあったので、ドラマを観ていた人はおおっと思ってしまうのではないでしょうか。
ただ、私たちが訪れた日は戌の日も近かったようで、かなりの参拝客がいました。
広い境内でしたが、混雑するかと思うので、覚悟して言った方がいいかもしれません。

水天宮を訪れた時に、御朱印を授与していただきましたが、その時に「日本橋七福神めぐり」というものを初めて知りました。
水天宮は弁財天のようで、七福神めぐり用の御朱印もありました。
調べてみると近くにいくつかあるようなので、折角なので巡ってみることに。

と、その前に、水天宮前の駅近くには有名な人形焼のお店があります。
人形焼と言えば、浅草のイメージが強いのですが、実は人形焼ができたのは人形町の方が先なのだとか。
私が訪れたお店は「重盛永信堂」。

一個から購入できるので、食べ歩きにもピッタリです。
あんこもたっぷり詰まっているので、あんこ好きも大満足できるのでは?

それから七福神めぐりができる神社のひとつ「松島神社」、「笠間稲荷神社」、「末廣神社」へ。

どこも水天宮と比べるとこじんまりとした神社ですが、七福神巡りをしている方も多いようで、何人かすでにお参りしていました。
この3か所は割と近いので散歩がてら歩いて行ける距離です。
そこから、水天宮方面にまた戻り、「茶ノ木神社」へも訪れました。

地図上で見ると離れているようにも思えますが、実際に歩いてみるとそんなに離れた感じもしません。
茶ノ木神社へ向かう途中、弁慶の銅像を発見!

これは勧進帳の弁慶の像らしく、かつてこの周辺には歌舞伎座があったことから建てられたのだそうです。
勧進帳は歌舞伎を知らない人でも聞いたことがある演目だと思います。
古くから人気の演目のようで、それゆえに選ばれたようです。

この銅像が経っている甘酒横丁はおいしそうなごはん屋さんも多くありました。
人形町駅周辺はやはり人も多かったのですが、このあたりはまだ人気も少ないので、良い散歩という感じもありました。
初めて人形町を訪れましたが、観るべきところも、食べたいものもたくさんあって、一度だけではその魅力を味わい切れていない気がします。
また人形町をぶらり歩いてみたいです。

GoToトラベルキャンペーンでお得に旅行する方法はこちら! amazonタイムセール開催中! 楽天めちゃ売れランキング!

楽しかったらシェアお願いします^_^