テザリングしすぎてスマホの通信容量がヤバイ!ネットスピードも遅いしそろそろ格安SIMから脱却するか?

amazonタイムセール開催中! 楽天めちゃ売れランキング!

IIJmioで通信容量が足りなくなってきた

最近外出先で仕事することが増えた

ノマドワーカーなので、基本的に家と外出先と半々ぐらいの割合でパソコン仕事してます。外出先といっても取引先ではなく、近所のカフェやファミレスなどの方が多いです。しかし、無料Wi-Fiってほんと繋がらないんですよ。アレ自体がもうストレス。
なので結局はスマホからテザリング。

テザリングスピードが遅く感じることがある

外出先でネット接続する際はスマホからテザリングしているのですが、格安SIMの普及に伴い、朝夕の通勤通学時間帯や昼休み時間にめちゃくちゃネットが遅くなります。

ネットのスピードはLINE通話やIP電話の品質にも影響してきます。
普段、SMARTalkも活用してスマホに050の番号も入れてるので、ネットスピードはけっこう重要!

また、昨今ではZoom等のオンラインミーティングツールも普及しており、出先なのにZoomに招待されてしまったり、、、こういう時にふと頭をよぎるのが、「通信容量食ってしまうやんけ〜〜〜」ですwもちろんネットスピードが遅ければストレスになります。

ヒマな時のスマホいじりが増えた

最近はSNSでも動画コンテンツが増えてきたので、知らずしらずのうちに通信容量を消費してしまうことが多いです。
マジ、みんなテキスト投稿だけにしようぜ!

docomo、au、Softbank巡り実施

格安SIMのIIJmioを7年ぐらい使ってるのですが、当初はスピードもバッチリ出てたのが、今では格安SIMブームとなってしまい、朝夕と昼休憩時のネットスピードが死んでます。

これはIIJmioのタイプD(docomo回線)です。平日のお昼12:30の実測値。
1Mbpsも出ていない。。。ちなみにタイプA(au回線)も同じような感じで1Mbpsも出てませんでした。

やはりdocomoは速い

この条件下でdocomoだったらどれだけ速いのだろうか!?
ということで近所にあるdocomoショップまで走って計測してきました。

1日のうちで1番回線が混み合うと思われるこの時間帯でも23Mbps出ている!
※docomoショップは徒歩5分

ちなみに、昨日もdocomoショップに行ってきたのですが、17時に計測した実測値は、68Mbpsでした。ただし、IIJmioのタイプDはこの時29Mbpsを叩き出していたので、ほんとに時間帯というのはネットスピードにおいて大きく影響を受けるものだということを目の当たりにしてきました。

キャリアのスタッフが低知識過ぎてイライラする

他にもSoftbankとauも計測しておこうと思って寄ってきました。

結論から述べると、Softbankは遅かったです。同じく17時過ぎで7Mbps弱。
auはLTE接続可能な機種がないので計測させてもらえませんでした。auはもう商売やめてしまえw

というか、携帯キャリアのスタッフって総じてこちらの喋っている内容が理解できないみたいなんですよ。
ただ、「外出先で毎月大容量の通信を行いたい」だけなんですけどねー。

スピードは速いが難点も

ギガモンスターやそれらの類のプランが、翌月繰越なしなんです。
また、どのキャリアでも6000〜7000円程度の経費がかかってしまうとのこと。

やっぱりIIJmioに慣れてしまうと高く感じてしまいますね。スピードは速いけど懸念材料も多い。。。

IIJmioのタイプA(au回線)だと意外に速い

驚いたのが、同じIIJmioでもタイプD(docomo回線)とタイプA(au回線)のSIMカードでスピードに大きな開きがあったのです。

何度も何度も計測しましたが、au回線の方が倍ぐらいの速度が出ます。(docomo 15Mbps、au 30Mbpsみたいな感じ)
ただし、混み合う時間帯では大きな開きなく1Mbps未満。

これは、IIJmioで契約する際、タイプDかタイプAかを選ぶのですが、その画面に論理値で「docomoのSIMカードの方が速い」という内容のデータが掲載されております。なので、多くのユーザーがタイプD(docomo回線)を選択してしまうからではないでしょうか。

多くの人がタイプDを使うことで、タイプAとのネットスピードに大きな差が生まれたのだと考えるのが自然ですね!

結論:IIJmioのタイプAに大容量通信オプションをつける

docomo、au、Softbankの店に何度か足を運んだのですが、料金が高い!
IIJmioの大容量オプションなら月額3100円で通信容量20GBを追加できる。ちなみに月額5000円で30GBを追加できるオプションもあるし、20GBと30GBを併用もできる。もう最高じゃないか!
しかもしかもしかも!!!IIJmioだと使わなかった通信容量は翌月末まで繰り越してくれるのです!控えめに言っても神。

大手キャリアの大容量プランは翌月繰越なしです。。。

これはもうスピードの速いIIJmioのタイプDSIMカードに大容量通信オプションつけるのがベストじゃないでしょうかね。

問題点:IIJmioの音声通話タイプDから音声通話タイプAへの切り替えは不可能

ここで問題がひとつ起こってしまいました。

IIJmioでは音声通話対応SIMのタイプDから音声通話対応SIMのタイプAへの切り替えは不可能だということです。
理由はわかりませんが、不可能で、実施予定もないみたいなので諦めるしかありません。

別途持っていたタイプAの容量を追加して対応することにしました。

amazonタイムセール開催中! 楽天めちゃ売れランキング!

楽しかったらシェアお願いします^_^