iPadProのマジックキーボードは自宅用?スマートキーボードフォリオと比べて持ち運びに不向き

GoToトラベルキャンペーンでお得に旅行する方法はこちら!

マジックキーボードの到着レビューが続々と公開され続けておりますが、一番気になったのが重量。

従来のスマートキーボードフォリオが約300gに対してマジックキーボードは約600gと倍の重さ。

これは、MacBookと違って持ち運びに特化し、どこでもすぐ開いて作業を開始することができるiPadの良さを殺してしまうことになりかねません。

自分のiPadProの使い方だと、朝のちょっとした時間にニュース記事読んだり思いついたことをブログに書いたり。

スマートキーボードフォリオがすごく手軽に開けて持ち運びやタブレットモード(カバーを180°パタンと裏側に回せる)にできるのが便利なのですが、マジックキーボードではタブレットモードにならないみたいです。

タッチパッドが付いてるのはとても魅力的ではありますが、約40000円を払ってiPadの機動性を損なうキーボード…。アリかナシかの2択だと、、、ナシになるかなー。

ただ、MacBookを持ってなくてiPadProをMacBook代わりに使いたい人なら悪くはないんじゃないかな?と思います。

まあ用途次第で購入を決めればいいのかなと。

自分の場合は今現在はスマートキーボードフォリオの方が必要性を感じるアイテムです。この意見は今後変わる可能性も秘めておりますがw

GoToトラベルキャンペーンでお得に旅行する方法はこちら!

楽しかったらシェアお願いします^_^