流行りのウェブミーティングツール、ZOOM せっかく家にいるのに化粧しないといけないの面倒くさいなと思ってたら、ちょっといい機能があった

GoToトラベルキャンペーンでお得に旅行する方法はこちら!

新型コロナウイルスの影響でテレワークが増え、会議をオンラインで行うウェブミーティングがよく行われている模様。
会議だけでなく、友達とテレビ電話をしたり、飲み会をしたり。

そしてそのツールとして話題なのがZOOMですね。
他のテレビ電話ツールと違って、もしも部屋が散らかっていたらそれを隠せたりする「バーチャル背景機能」が装備されているというのが、また話題に。
バーチャル背景の設定には、ZOOMが用意しているデフォルトの背景だけでなく、自分の所有している画像を自由に使えるので、電波少年のセットやディズニーピクサーのトイ・ストーリーの画像など、「ZOOM背景ネタ画像」がSNSなどであちこちに出回っています。
関連記事:これサイコー!Goodbye Happinessの宇多田ヒカル気分になれる、zoom背景画像を使ってみた

せっかく自宅勤務で外出しなくていいのに、ウェブミーティングのために化粧しないといけない

さて本題ですが、「せっかく自宅勤務で外出しなくていいのに、ウェブミーティングのために化粧しないといけない」じゃん〜〜〜(´Д` )と使いはじめて私は思ってしまいました。

「今日はもう家で仕事して、家にあるものでご飯も作って、家で過ごすからメイクはいっか!」と思っていたとしても、ウェブミーティングが入ったら、「まずい!化粧しなきゃ」となるわけです。

なので私のZOOMさん(のみならず他にもたくさんあるウェブミーティング・テレビ電話ツールさん)への願望は、
「ビューティープラス(自撮りアプリ)みたいに、
自動メイク機能つけてくれないかな!ということ笑

いちおうZOOMの機能を調べてみたのですが、さすがにそれはありませんでした。
残念。

しかし。

肌を補正してくれる、「外見を補正する」機能があった!

メイクをしてくれるとまではいきませんが、外見を補正してくれる機能がありました!これはちょっとうれしいです!

「外見補正機能」は、自撮りアプリで言う「肌磨き機能」みたいな感じだと思ってください。

ではやり方をご説明。

「外見補正機能」のやり方

これ、パソコンとスマホで違うので別々でご説明します。
まずはパソコンから。

パソコンでの「外見補正機能」の操作

1. ZOOMを開き、右上の「歯車マーク」をクリック

2.設定画面が開くので、左のメニューバーより、「ビデオ」をクリック

3.「ビデオフィルタを適用する」にチェックを入れて完了←これが外見補正機能になります

スマホアプリでの「外見補正機能」の操作

1.アプリを開いて、右下の設定をタップ

2.一番上の「ミーティング」をタップ

3.一番下までスクロールして、下から3番目の 「外見を補正する」をタップ

4.下の「外見を補正する」のところをオンにして完了(リアルタイムでプレビューできます)

実際の補正度は??

問題は実際の補正度合い。
見苦しいですが、目だけ隠させていただいた私の画像でどうかお許しください。

まずは「補正なし」バージョン↓↓↓

そして「補正ありバージョン」↓↓↓

わ、わかるでしょうか?
ちょっとツヤっと、つるっとしているのですが。

目を隠しているので分かりづらいかも知れませんが、ちゃんと全画面で見ると、それなりに補正効果、あると思います。
ノーメイクの顔を補正するほどの機能では無いかも知れませんが、写りは補正無しよりもいいと思います。ぜひ試してみてください(^^)

GoToトラベルキャンペーンでお得に旅行する方法はこちら!

楽しかったらシェアお願いします^_^