歯医者さんのにがーい思い出

amazonタイムセール開催中! 楽天めちゃ売れランキング!

投稿者:たまさん


わたしは成人してもなお、右側の犬歯が乳歯でした。小学校三年生の時の歯科検診のときから虫歯診断されていたのですが、いずれ抜けて永久歯になるし…と、虫歯のままほっておいたら、成人しても抜けずに入試のままでした。

するとある日、その乳歯が半分にかけたのです!虫歯のしん?みたいな、黒いやわらかい部分が出てきて、心底あせりました…。幸い痛みはなく、でもそれが逆に不安でもありました。

すぐさま近くの歯医者さんに行きました。歯医者さんに行くのは何年ぶりでしょう…。ずっと行ってなかったので、なかなかに不安でした。

いざ行って、歯医者さんに見せると、すごくびっくりされました 笑。歯医者さんもうーん…とうなり、レントゲンのようなものをとると…、本来あるべき場所に、乳歯の後に生えるはずの永久歯が無く、逆側の上あごの中にあるとのこと…。そう聞いたときは、は?と思いました。。

そのときちょうどわたしは、保険証の変更事項があり、一か月以上手元に帰ってこない状態だったので、保険がきかない…ということで、簡易な治療だけにしました。
とりあえず永久歯はほっておいて、乳歯のかけたところを詰めただけで終えました。

この乳歯が抜けたら、今度こそ本格治療か…。

amazonタイムセール開催中! 楽天めちゃ売れランキング!

楽しかったらシェアお願いします^_^