auを解約するとauウォレットカードの年会費がかかるようになるよ。ウォレットカードの中身をじぶん銀行に移す方法。

GoToトラベルキャンペーンでお得に旅行する方法はこちら!

この度auを解約して格安SIMに乗り換えることに決めました。
この時に注意するべきなのが、auウォレットカードです。
解約をしてしまうとウォレットカードの年会費がかかるようになってしまうんですね。
ですので特にウォレットカードを使っていない人は、
解約したほうが良いということです。

私のウォレットカードには6000円ほどのお金が入っていたので、
持っているじぶん銀行の講座に移すことにしました。
方法は以下の通りですー。

まずはauウォレット(wallet)アプリを開きます。
もしこのアプリを持っていなければそこからスタートですね。
持っていない人はアプリを入手して、
自分のウォレットカードを登録してから以下の手順に入りましょう。

auウォレットアプリを開けたら、こんな画面が出てきます。
②そしたらこのチャージ・出金というところをタッチしましょう。

するとこのように残高が出てくる画面になります。
ではこの「送金・払出 可」とある表示の下にある、
グレーの「送金・払出」というところをタッチします。

そうするとこのように、他のウォレットカードへの送金か、
じぶん銀行への払出かの選択肢が出てきます。
④ここで下の「じぶん銀行への払出」を選びましょう。

すると、払出金額の指定などができる画面へ切り替わります。
下へスクロールできるほどの画面が出てくるのですが、
ここで払出可能金額などが出てきます。
これは払出の手数料がかかるということで、
「ウォレットカード内の全ての金額を払出できる訳では無いですよ」
ということを示している訳ですね。

払出の手数料は216円かかるので、
この場合、私のウォレットカードに入っていた残高6400円のうち手数料を引いた、
6184円はじぶん銀行に払出できますよ、
ということですね。
払出可能金額を確認したら、下へスクロールしましょう。

⑤スクロールしたところで、払出金額を指定します。
全額をじぶん銀行に移したいので、
この「払出額」という欄に手数料を引いた金額ということで、
先ほどの6184円という数字を入力します。
これでOKをタッチすれば払出が完了です。
簡単ですね。
じぶん銀行の講座を持っている人がこれを活用すると便利だと思いますよ。

GoToトラベルキャンペーンでお得に旅行する方法はこちら!

楽しかったらシェアお願いします^_^