YouTube死ぬ!?視聴回数1万ビュー以下のチャンネルは広告出ないようになるぞ!

amazonタイムセール開催中! 楽天めちゃ売れランキング!

人気のおすすめ記事

  1. 【悪用厳禁】マクドナルドでポテトやドリンクを無料で貰う裏ワザ!
  2. 駐車場代を無料にする裏技
  3. LINEの無料通話の品質を上げる裏技
  4. スマホの通話料金を劇的に下げる裏ワザ!
  5. iPodやタブレットでLINEを使う裏ワザ!もちろん通話も無料!
  6. 当サイト管理人がヤフオク詐欺にあった話...

自分も一回見出したらダラダラと何十分も何時間も見続けてしまう魔のYouTube。しかしまあ広告がうっとうしい・・・。
そんなYouTubeに激変が起こります!

1万ビュー以下のチャンネルは広告出ない!

YouTube、視聴回数1万未満のチャンネルは広告収入なしに

米Google傘下のYouTubeは4月6日(現地時間)、「YouTubeパートナープログラム(YPP)」を改定し、視聴回数が1万未満のチャンネルには広告を表示しないようにしたと発表した。

1つの動画ではなく、チャンネル単位です。チャンネルというのは、1つのアカウントで(たぶん)いくつでも作れるのですが、今後はビュー数獲得が大変なのでみんな雑多な内容のチャンネルを1つ作って運用することになるんでしょうね。そういう自分は昔から1つのチャンネルに何でもアップロードしてますw

おもしろいのは視聴ユーザー側としてはただただうっとうしいだけのYouTube広告ですが、ユーチューバーの多くはこの広告料が目的で動画をアップロードしております。

小学生の将来なりたい職業ランキングでも登場するほどになった「ユーチューバー」ですが、そもそも1万ビュー未満だと1円の収入も得ることができなくなるのです。SEOが何なのかも理解できていないちびっ子からしたら、1万ビューというのは天よりも高い数値です。そんなことでユーチューバー(クリエイター)になるのを諦めてほしくないというのが自分の考えです。
頑張った分だけお小遣い程度にお金を稼ぐことができたら、クリエイターとして自信もつくだろうし何にでもチャレンジする好奇心旺盛な子どもに育つでしょう。

ということで今回は改悪だと考えております。

そして何より、スパム系業者にとって1万ビュー稼ぐなんてのはめちゃくちゃ簡単なことなんですよね。。。

ただし、

チャンネルの視聴回数が1万を超えると、YouTubeがそのチャンネルがポリシーに沿っているかどうかを審査し、問題がなければYPPに追加して広告表示を開始する。

こういう審査が行われるというのはとてもいいことだと思う。