近所のローソンで今話題のSquareリーダーを買ってきた

amazonタイムセール開催中! 楽天めちゃ売れランキング!

人気のおすすめ記事

  1. 【悪用厳禁】マクドナルドでポテトやドリンクを無料で貰う裏ワザ!
  2. 駐車場代を無料にする裏技
  3. LINEの無料通話の品質を上げる裏技
  4. スマホの通話料金を劇的に下げる裏ワザ!
  5. iPodやタブレットでLINEを使う裏ワザ!もちろん通話も無料!
  6. 当サイト管理人がヤフオク詐欺にあった話...

以前から気になっていたのですが特に使う用途が思い浮かばなかったので手を出してなかったSquareリーダーを買ってきた。

と言ってもPC専門店や家電量販店ではなく近所のローソンです。

コンビニならどこでも売っているわけではなくローソンでしか売ってません。(2013年夏現在)

で、このSquareリーダー。何をするものかと言いますと「超簡単クレジットカード決済導入端末」なんです。

このローソン行ったら980円で買う事ができる端末さえあれば基本的に誰でもクレジットカード決済ができます。

商売している人でクレジットカード決済システムを導入していないのであればこれは手に入れておくべきだと思います。特に小売りさん。

Squareリーダー スクエアリーダー

このSquareリーダーですが、980円で購入するわけですが2013年夏現在では利用登録すれば1000円のキャッシュバックがあるので実質20円得できます。

こんな事を書くと「じゃあ1000個買ったら20000円の儲けや〜〜〜」とか叫ぶバカがいると思いますがたぶん登録メールアドレスや入金用の銀行口座などで被るとアウト的な扱いになると思うので基本的には一人一回だけの特典と思ってください。

もちろんリーダーは何個持っててもOKです。一個目はキャッシュバックありますが二個目以降は一個980円です。

実は私自身もキャッシュバックがあるからSquareリーダーを購入しました。
で、意外と失敗しがちなのが「勝手にキャッシュバックが起こる事はありません」。
非常に見落としやすい「説明書の裏に書いてあるコードを専用サイトで入力」して初めてキャッシュバックされます。

Squareリーダー スクエアリーダー

と、ここまでなぜかスクエアリーダーがローソンで980円で買えて1000円のキャッシュバックがあるよ〜と言う事だけを伝えてきました。

本題です。

このSquareリーダーですがかなり小さいです。
この大きさは本当にどっかにきちんとしまっておかないと失くします。

Squareリーダー スクエアリーダー Squareリーダー スクエアリーダー

私はスクエアリーダーをまだテストで使ったぐらいですが、かなりの可能性を秘めたアイテムだと感じました。

例えばフリーマーケットや露店などに出店している場合の客寄せとして活用できます。
フリマの客層を考えると「クレジットカード」で支払う人は少ないでしょう。
しかし、謳い文句として「クレジットカード払いならマイルや楽天ポイントが貯まりますよ〜♪」なんて具合にのぼりでも立てておくわけだ。
すると普段は素通りするユーザーも足を止めて見入ってしまうわけだ。←ほんまか???
Squareリーダーでのクレジットカード払い手数料も3.25%と安めの設定だ。
数百円〜数千円程度のアイテムを販売するならクレジットカード手数料は気にすることはない。

月額の費用なんてものも一切かからない。
店舗で使用しているPOSレジのようにiPhone/Androidの専用アプリで販売管理までできる。
POSレジと違う部分は顧客属性までの記録はできないという点だけだ。
しかし、これもたぶんアプリがあと数回アップデートした頃には対応してくるだろう。

つまり、本来なら何十万、何百万もの費用をかけて導入するPOSレジがこの小さなSquareリーダーとスマホがあれば同じ事できちゃうわけだ。

もちろんクレジットカード決済だけじゃなくて普通に現金勘定もできます。※もちろん現金決済の場合は手数料なんかかかりません。
アプリ内でメニュー作ったりもできるので用途の幅は広がるばかりです。

このSquareリーダーのアプリ内でカートボックス作成機能が付いて独自のネットショップのショッピングカート機能まで補ってくれるようになったら超ウルトラスーパー天下取ったリーダーとして世界中で使われる事でしょうね☆

今のところリアルの商売には使えるけどネットショップ関連で個人で導入しやすいクレジット決済となるとやっぱりPayPalに頼るしか方法はないですね〜。。。

この革命的なSquareリーダーの更なる発展を望みます^^

Squareリーダー スクエアリーダー