Rank Guruが毎日エラー出るようになってきたのでSEO Edgeで検索順位の取得を開始したけど・・・

amazonタイムセール開催中! 楽天めちゃ売れランキング!

人気のおすすめ記事

  1. 【悪用厳禁】マクドナルドでポテトやドリンクを無料で貰う裏ワザ!
  2. なんちゅう簡単に!?ここだけの内緒だけど出会い系見つけたぞ!
  3. 駐車場代を無料にする裏技
  4. ダイエット詐欺に遭い続けている人は一度試してみては?
  5. 駐車場代を無料にする裏技
  6. LINEの無料通話の品質を上げる裏技
  7. スマホの通話料金を劇的に下げる裏ワザ!
  8. iPodやタブレットでLINEを使う裏ワザ!もちろん通話も無料!
  9. 最近マジで口が臭い人多い・・・。胃からきてるのかな?飲めよ...
  10. 当サイト管理人がヤフオク詐欺にあった話...

SEO対策で頭を悩ませる問題のひとつが、各キーワードの検索順位の確認作業。
1サイトで、キーワードも10個ぐらいまでならひとつひとつ調べてもそんなに時間もかからないのですが、自分はいちおう業者なので、複数サイトを管理しており、総キーワード数は500ぐらいある。
それだけのキーワードをひとつひとつ手作業で確認もできないので、Macで使える数少ない検索順位取得アプリRankGuruを使ってたのですが、キーワードが多すぎるとGoogleに怒られて強制終了となってしまいます。毎回毎回Googleの画像認証するのも大変です。

ということで、SEO Edgeというスマホアプリを試してみることにしました。

iPhoneアプリなので、非常に便利。
無料プランだと5URLで合計5キーワードまで取得できます。一般の人ならこれぐらいで十分ではないでしょうか。

業者な私は、即有料プランに変更しました。3ヶ月で360円。

有料プランの主な機能は、
・登録URL数無制限
・登録キーワード数無制限
・iCloud経由で他のApple端末と自動同期
などなど。3ヶ月360円でこれだけの機能がついてるんなら試してみる価値はあるかなと。

実際にiPhoneで設定したキーワードをiPadで確認してみると、しっかり反映されてました。スゴイ!さすがiCloud!

しかし、しかしである!
キーワード数を50個ぐらいまで増やすと、Googleさんに怒られてしまい、「時間を置いてからもう一度試してくれ」と言われてしまいます。
結局はRank Guruと一緒やん・・・

30分ほど経ってからiPadでWi-Fiネットワークを切って試してみると、再取得し始めました。
やっぱりこういうアプリはGoogleに大量のトラフィックを送るので、どんなソフトでも同じなのかな〜と思ってたけど、よくわからんw

iPhoneではWi-Fi切ってもダメ。ディレイを9秒に設定したりメソッドを切り替えたりしているのですが、iPhoneではダメ。なぜだ?
もうしばらく置いておいていろいろ調整してみたいと思います。

人気のおすすめ記事

  1. なんちゅう簡単に!?ここだけの内緒だけど出会い系見つけたぞ!
  2. ダイエット詐欺に遭い続けている人は一度試してみては?
  3. 最近マジで口が臭い人多い・・・。胃からきてるのかな?飲めよ...
iPhoneのカメラはシャッター音が大きすぎる!無音カメラは画質が悪い!そんな時はこれ