SEOツールのRankGuruは便利だけど毎回Googleの「私はロボットではありません」が出る!対策方法

amazonタイムセール開催中! 楽天めちゃ売れランキング!

人気のおすすめ記事

  1. 【悪用厳禁】マクドナルドでポテトやドリンクを無料で貰う裏ワザ!
  2. 駐車場代を無料にする裏技
  3. LINEの無料通話の品質を上げる裏技
  4. スマホの通話料金を劇的に下げる裏ワザ!
  5. iPodやタブレットでLINEを使う裏ワザ!もちろん通話も無料!
  6. 当サイト管理人がヤフオク詐欺にあった話...

SEO対策をする時に最も気をつけなければならないのが対策後の検索順位変動です。
そんな時に役立つのがRankGuruというツール。
Macのアプリなのですが、日々のキーワード単位での検索順位変動を管理できます。

自分も大きなキーワードでSEO対策する時にはずっと監視し続けているのですが、このRankGuruというツールの困った点は、Googleの

私はロボットではありません

の確認です。

まあある意味ロボットなので仕方ないのですが、これを回避する方法もあるので覚えておいてください。

まず、RankGuruの環境設定から「キーワードの検索」を100に設定しましょう。
これは検索順位を何位まで調べますか?という設定です。100にしておくと100位以降は検索しませんので「見つかりません」と表示されます。
逆に500や1000に設定することで、無駄に時間もかかるしGoogleへのアクセスが増大するので「私はロボットではありません」をさせられるわけです。

ここまでの話が理解できたら後は早いです。
日常的に追うキーワードの中に順位の低いキーワードがあれば外してしまうというのが吉です。
30位ぐらいまでに入ってる中小キーワードだけを追うことでRankGuruも快適に動くというわけです。
自分は仕事でSEO対策もしてるので最低でも200位ぐらいまでは追い続けないといけないので毎回「私はロボットではありません」をやらされてるわけですが(そもそも追ってるキーワード数も多い・・・)、一般的な起業サイトを運営されている方などは20〜30程度のキーワードを100位まで追うという設定であればほぼ問題なく10分程度で終了するはずです。

MacユーザーでWEBの管理している方はぜひRankGuruを使ってみてください。