太っている人へ!ただの肥満ではありませんメタボリックシンドロームは生命の危機にかかわる病気です

amazonタイムセール開催中! 楽天めちゃ売れランキング!

人気のおすすめ記事

  1. 【悪用厳禁】マクドナルドでポテトやドリンクを無料で貰う裏ワザ!
  2. 駐車場代を無料にする裏技
  3. LINEの無料通話の品質を上げる裏技
  4. スマホの通話料金を劇的に下げる裏ワザ!
  5. iPodやタブレットでLINEを使う裏ワザ!もちろん通話も無料!
  6. 当サイト管理人がヤフオク詐欺にあった話...

太っている人ほどよくメタボメタボと笑いながらお腹をブヨブヨさせてますが、このメタボ、正式名称はメタボリックシンドローム。
実はめちゃくちゃ怖いんです。

メタボとは運動不足や食べ過ぎで体内の代謝がおかしくなってしまっている状態のことです。

サラリーマンの方なんかは付き合いの飲みが多いうえに朝早くから夜遅くまで働き詰めで意識しないと運動なんかするヒマすらありません。
なので近年この中年太りが若年化してきていると言われています。

特に男性の脂肪は女性の脂肪とは違います。女性の脂肪は女性らしい体つきを作るために蓄積される割合が多いのですが、男性の脂肪は内蔵にビッシリとこびりついた脂肪です。この内臓にこびりついた脂肪のせいで代謝が悪くなったりしてメタボリックシンドロームをもたらします。

会社で健康診断を受けている人なら知っていると思いますが最近ではメタボ検診なるものも受けてませんか?
これは今まで危険視されてなかった内蔵脂肪が実はただの脂ではないぞ?ということがわかってきたからです。

実は内蔵脂肪はただ内蔵にこびりついているだけの脂肪ではなく、アディポサイトカインという物質を分泌していることがわかりました。

このアディポサイトカインの大部分は人間の健康に被害を与える悪玉だということもわかっております。
血糖値、血圧を上げる。
インスリンの効きを悪くして糖尿病を引き起こさせる。
発がん性がある。
以上のような危険な物質を生み出している原因が内蔵脂肪です。

そしてこれらの病気についてはほとんど自覚症状がないということです。

このメタボの状況を放置しておくことで動脈硬化を引き起こすことがあります。
動脈硬化とは血管が硬くなって破裂しやすくなるということです。
炎天下の水道ホースをイメージしてみるとわかりやすいですね。
硬くなったホースはやがてヒビが入り破裂します。
人間の血管も同じように破裂します。
それが脳で起これば脳血管障害。
心臓で起これば心筋梗塞となります。

つまり今まで軽く見られていた中年太りこそ本当に怖い病気への入り口だったのです。

このエントリーを見た中年太り中のあなた!今すぐダイエットに励んでください!
健康になれば仕事も順調にいくし私生活もハッピーになりますよ^^