ダイエット

アロマテラピーで短時間で深く眠りダイエットにつなげる

人気のおすすめ記事

  1. iPhone7/iPhone7Plusユーザー必見!ApplePayは設定した?生活が変わるよ!
  2. スマホの通話料金を劇的に下げる裏ワザ!LINEの無料通話じゃなくて電話番号での通話やで!
  3. iPodやタブレットなど「電話番号のない端末」でLINEを使う裏ワザ!もちろん通話も無料!
  4. ヤフオク詐欺にあった話...これ見て勉強したうえで笑ってやってください...

一度体験するとなかなか辞められないという中毒性があるアロマテラピー。
中毒というと聞こえが悪いですがアロマテラピーは健康的に睡眠ダイエットするには最適なんです。

奥深さにハマる人が続出しているのもわかるぐらいに効果もあります。

一般的にはハーブ、シトラス、樹木などの香りは鎮静作用があると言われております。この鎮静作用をうまく活用して深い眠りにつき痩せホルモンを効率よく分泌させてダイエットに励みましょう^^

痩せホルモン分泌に効率的なアロマをご紹介します。

【バレリアン】
深い睡眠にいたるまでの時間が短縮され、熟睡する人の割合が増えたという報告があります。
睡眠の30分前にバレリアンを服用すれば睡眠薬に相当する睡眠促進作用があったとも報告されるほどの睡眠効果が期待できます。
痩せホルモン云々よりも睡眠障害に効くかも知れませんね^^;不眠に悩んでおられる方にもオススメのアロマです。

【レモンバーム】
レモンバームには抗ウイルスや抗菌の作用があります。私も夜寝てる時に菌に侵されることが多いので(風邪www)冬場はこのレモンバームアロマを焚くことがあります。効いているかいないかはよくわかりませんがレモンバームのスカッとした香りが好きなのでストレスは緩和されていると思います。
もちろんレモンバームを焚かなかったらもっと風邪をひく頻度は多いのかも知れませんが。
風邪っぴきのお子さんの看病などの場合も感染予防としてアロマを活用しましょう。

【ラベンダー】
ラベンダーは安眠作用は有名です。睡眠中の脳波研究でもラベンダーの香りで深いノンレム睡眠が増えたという報告があります。
不安を取り除く効果もあるので翌日の学校や仕事で不安要素がある場合などに利用するといいです。
私も翌日に大事なプレゼンがある場合は眠れなくなったりします・・・。あと旅行の前の日とかは年甲斐もなく興奮して眠れません^^;

【ホップ】
ビールの原材料のところに書いてあるあのホップです。
実はホップは不安や不眠の治療にも使われております。
ビール飲めばよく眠れますもんね^^というのは大きな間違い!ビールにはアルコールが含まれているので余計眠れなくなります。もちろん睡眠ダイエットの効果もありません。

【シダーウッド】
日本人なら木の香りで落ち着くという感覚はご理解いただけてると思います。
シダーウッドの香りを寝る2時間前に嗅いだら寝付くまでの時間が短くなったという報告があります。
理屈だけで考えると総ヒノキ作りの家だと痩せやすい体質になるのかも!?我が家もそろそろリフォームか!!

【カモミール】
カモミールは抗不安作用、鎮静効果がたかいハーブです。
明らかな睡眠促進効果が認められています。
不眠症にしたラット実験で催眠作用があったとの報告もあるほどです。

【緑茶テアニン】
緑茶の美味しさ成分です。
テアニンには眠るまでの時間短縮に加え目覚めにくくなるという効果まであります。
それにより効率よく長く睡眠がとれるので目覚めた時のフレッシュ感は抜群です!
しかし、注意しなければならないのは緑茶にはカフェインが含まれているのでお茶として摂取してしまうと逆に眠れなくなるということです。
テアニンというサプリやアロマを利用しましょう。

最近ではアロマオイルを垂らせる扇風機なんかも出ててアロマがより身近になってきました。
ちょっとお値段は高めですが良い睡眠でダイエットにつながるなら試してみる価値はあります。
私ももっとアロマを勉強して効率よく痩せてみようと思います^^

お役立ち情報をもう1記事読んでみませんか

  1. マクドナルドでポテトやドリンクを無料で貰う裏ワザ!※悪用厳禁
  2. Facebookの投稿を本当に仲の良い友達だけに公開する方法!
  3. これでiPhone7への機種変更も安心!超簡単LINEのトーク履歴引き継ぎ方法

関連記事

  1. ダイエット

    まさかチーズでダイエットができるとは

    ウソみたいな本当の話です。チーズがダイエットに最適に食べ物らしいです。…

  2. ダイエット

    ゲームにダイエット効果があったとは!このゲームが一番効くようです

    何を隠そう私は中学生ぐらいまでゲーム大好きっ子でした。しかし最近の小中…

  3. ダイエット

    春のダイエット法とは?

    先月、一時的に日差しや気温が上がった時の話ですが、知人が偏頭痛がひどく…

  4. ダイエット

    食欲を抑制して痩せるダイエット方法

    昔から「よく噛んで食べると太りにくい」と言われております。私もダイ…

  5. ダイエット

    健康的に痩せたいならダイエット中でも脂質を抜いてはいけません

    我々の体は60%が水、20%がタンパク質、残りの20%が脂質でできてい…

  6. ダイエット

    青汁ダイエット

    青汁というと思い出すのはあのCM「あぁ〜マズイ!!もう一杯!!」懐かし…

最近の記事

  1. 水曜日のダウンタウンやモニタリングなど、やらせだらけのテレビを100%楽しむ方法
  2. 非正規社員は結婚できない?婚活パーティで見えてきた切ない現実
  3. コワーキングスペースが利用しにくい理由を考えてみた
  4. 雑誌読み放題アプリを比較!今現在で最強は楽天マガジンかな
  5. Gmailでヤフーメールが受信できない?「ダウンロードするメールが多すぎます。」解決方法
  1. 自腹購入アイテム

    ロンド工房の新商品カードリッジを名刺入れだけに使うのはもったいない!レビュー書き…
  2. 食事

    サイゼリヤの激安500円ランチが少々変化していたので食べてみた
  3. 関西人がiPhone7のSuicaを電車とコンビニで試してみた!Apple Payはかなり使えそう!

    iPhone

    関西人がiPhone7のSuicaを電車とコンビニで試してみた!Apple Pa…
  4. 自腹購入アイテム

    100均のハンディモップが使える!そして収納ケースは卓上ゴミ箱として使える
  5. 健康・病気

    PMS対策として通院はあり?
PAGE TOP