ダイエット

朝食とダイエットについて

人気のおすすめ記事

  1. さすがっ!駐車場代を無料にする裏技がけっこう秀逸!
  2. 初のプレミアムフライデー!皆さんの様子をまとめてみました・・・
  3. 非正規社員は婚活パーティへの参加資格すらないのか?
  4. マクドナルドでポテトやドリンクを無料で貰う裏ワザ!※悪用厳禁
  5. ソフトバンクのiPhoneで格安SIMが使えるようになるよ!
  6. LINEの無料通話で品質が悪いと思う人はココをチェックしてみ
  7. iPhone7/iPhone7Plusユーザー必見!ApplePayは設定した?生活が変わるよ!
  8. スマホの通話料金を劇的に下げる裏ワザ!LINEの無料通話じゃなくて電話番号での通話やで!
  9. iPodやタブレットなど「電話番号のない端末」でLINEを使う裏ワザ!もちろん通話も無料!
  10. ヤフオク詐欺にあった話...これ見て勉強したうえで笑ってやってください...

朝食を食べますか?

それとも食べませんか?

朝食は食べた方が体に良いと言われていますが、
それは本当は違うという説が出てきました。

人間は、食べてから排泄までに15〜18時間ぐらいかかるようです。

つまり、
晩ご飯を食べてから朝ご飯までにそれだけ時間があく事は考えにくいです。

でも何で時間をあける必要があるのか?

それは、
内蔵を休ませる時間なのです。

夜寝ている時って体を休ませてますよね。

それと同じで自分では気づかないですが、
内蔵も休みたがっているのです。

しかし、
前に食べた食べ物が消化する前に休み無く消化器系を酷使すると
消化が悪くなったりお腹が痛くなったりするわけです。

よって、
休みせてあげなくてはいけない時は「朝ご飯を食べない」のが正解です。

食べないとよけいに太るとかいう説にも信憑性はありません。

もちろん早寝早起きで健康的な方はキチンと朝ご飯を食べてください♪

仕事で遅くなったり、
飲み過ぎた翌日なんかの朝ご飯は体にとって毒です。

でも〜朝ご飯食べないと〜。。。

お通じが悪くなると思いますか??

それは全くの見当違いだったようです。

朝ご飯を食べない方がお通じが良いという説もささやかれています。

食べたら出るというのは「そういうリズム」が出来上がっているからです。

毎日この時間になると外の空気を吸いに出たくなる。
そんなレベルの事なのです。

体は正直なので望んでいなくても毎日同じような行動を取りたがるものです。

朝食を抜いた場合でも前日の食事分のエネルギーで昼までは大丈夫なようです。

ダイエット中の方にとっては少しばかりの朗報だったかも知れませんね^^

お役立ち情報をもう1記事読んでみませんか

  1. Facebookの投稿を本当に仲の良い友達だけに公開する方法!
  2. これでiPhone7への機種変更も安心!超簡単LINEのトーク履歴引き継ぎ方法

関連記事

  1. ダイエット

    マテ茶ダイエット

    最近CMでもよく見かけると思うのですが、太陽のマテ茶というのが人気です…

  2. ダイエット

    食欲を抑える方法

    ダイエットで一番つらいのは食事制限ですよね。このつらい食事制限ですがな…

  3. ダイエット

    ファスティングダイエットは内蔵を休めるためだけにやろう

    ファスティングダイエットというダイエット方法が流行っております。様々…

  4. ダイエット

    ダイエットでたんぱく質が不足すると。。。

    たんぱく質が足りていない人が増えているようです。特に若い女性などは無理…

  5. ダイエット

    ダイエットブログ開始

    本日よりダイエットブログを開始いたします!実は今までも書いていたこと…

  6. ダイエット

    注目ダイエット成分 その9

    ===================================…

最近の記事

  1. 忙しい人に朗報!東芝からCMをカットできるテレビが登場!
  2. 海士町をお散歩してみた。自然が豊かで海もすぐそこ。
  3. 海士町のスーパー岩牡蠣「春香」を食べた
  1. 健康・病気

    その身体のだるさは更年期障害ではなくてバセドウ病かも
  2. グルーポンでよく売れてる沖縄かりゆし琉球ホテル・ナハに泊まってみた。そして国際通…
  3. WEB

    エラー: ダウンロードするメールが多すぎます。Gmailでヤフーメールが受信でき…
  4. ぜひぜひブラック企業を抜け出して楽しい社会人生活を送りましょう!!

    仕事論

    ブラック企業から抜け出せないのは結局は自分のせいではないのか?
  5. 言い訳

    ブログ

    言い訳にはヒントがたくさん詰まっているのかも
PAGE TOP