利益重視型商品には【大人の○○】と命名しよう

amazonタイムセール開催中! 楽天めちゃ売れランキング!

人気のおすすめ記事

  1. 【悪用厳禁】マクドナルドでポテトやドリンクを無料で貰う裏ワザ!
  2. 駐車場代を無料にする裏技
  3. LINEの無料通話の品質を上げる裏技
  4. スマホの通話料金を劇的に下げる裏ワザ!
  5. iPodやタブレットでLINEを使う裏ワザ!もちろん通話も無料!
  6. 当サイト管理人がヤフオク詐欺にあった話...

最近商品名に「大人の○○○」といった具合に「大人の」が使われる事が多い。

これを初めて実施した企業は本当にスゴイと思います。

今の日本で一番お金を持っている層が「大人」だからです。

成人式を迎えたら大人だというのは遠い昔の話。

今のご時世お給料面だけで考えると20〜30と30〜40はそんなに変わらないでしょう。

しかし50歳以上ぐらいになると「お給料を下げる事ができなかった層」になり、
若者から顰蹙買うぐらいのお給料をもらっております。(全てが全てじゃないですがね)

優秀な企業はそこに目を付けたわけです。

商品名に「大人の」と入れるだけでその層のおじちゃん達が喜んで買ってくれるんです。

しかも少し高めの価格設定でもOK!

お金のある所からたくさん頂戴する。

最高ですね!

しかもネットの知識も乏しい層となるので
わざわざ最安価格を探す人も少ないです。

若者よ!

50オーバーをカモにして生きてゆくのだ^^