ネットショップ効率化

amazonタイムセール開催中! 楽天めちゃ売れランキング!

人気のおすすめ記事

  1. 【悪用厳禁】マクドナルドでポテトやドリンクを無料で貰う裏ワザ!
  2. 駐車場代を無料にする裏技
  3. LINEの無料通話の品質を上げる裏技
  4. スマホの通話料金を劇的に下げる裏ワザ!
  5. iPodやタブレットでLINEを使う裏ワザ!もちろん通話も無料!
  6. 当サイト管理人がヤフオク詐欺にあった話...

ネットショップといえども自動販売機ではない!

一部自動販売機的に使えるサービスもあるけどここでは普通に受注から商品の発送まで自店舗でこなしているお店のことをいうことにする。

人間が商品ページを作り、
人間が受注処理をし、
人間が商品を梱包し、
人間がメールを送る。

全ての作業で人間がかかわってくるのだ。

もちろん大企業などは独自のシステムを用いて効率化を図っているかと思います。

それ以外の中小規模の店舗は利益を生めないうえに安売り競争に巻き込まれて受注件数だけが増えていく。

勝つ方法はないのだろうか?

答えは意外と簡単なところにあるかも知れない。

例えば、
ライバルが寝ている時間に仕事をして、
他店より1円だけ安くして最安価格を謳う。

夜中に仕事をする事で、 通常なら翌朝の返信となるお問い合わせメールにも即時に対応できる。

もちろん見積りなどもスピード勝負である。

こんな感じでライバルがやっていない事はたくさんある。

そこをうまく突いてやる事で利益を確保しながら作業を効率化してコストの削減もできるかも知れない。

まずは考えよう。

そして即実行。