見た目年齢を若くする方法

amazonタイムセール開催中! 楽天めちゃ売れランキング!

人気のおすすめ記事

  1. 【悪用厳禁】マクドナルドでポテトやドリンクを無料で貰う裏ワザ!
  2. 駐車場代を無料にする裏技
  3. LINEの無料通話の品質を上げる裏技
  4. スマホの通話料金を劇的に下げる裏ワザ!
  5. iPodやタブレットでLINEを使う裏ワザ!もちろん通話も無料!
  6. 当サイト管理人がヤフオク詐欺にあった話...
見た目年齢を若くする方法

歳を取るほど派手な格好をしたがるのはなぜでしょうかね〜。
ということで本日のお題は

若作りをするとかえって老けて見える

実験データでファッションに気をつけた女性(53)が実年齢より7歳も老けて見られてました。
しかし、歳相応のファッションにして薄化粧にしたところ45歳に見られた。

これは若作りをすると、その服装とのギャップで違和感を感じ、人の視線は「顔」に集中するらしい。(アラ探しをする)
よって、より老けて見られるようです。

シミを隠そうとしてファンデーションを塗りすぎたり、白髪を隠そうとして真っ黒にしてしまうとよけいに老けて見られる。

見た目年齢を若くする簡単な方法

しかし、神様は本当に優しいです。
見た目年齢は簡単に若くできます。

【笑顔を作る】

笑顔を見せる事で子どもの顔に戻るから若く見えます。
目から口の縦横比率が子どもの頃と同じぐらいになるので可愛く若く見えるようです。
実験でもかなりの効果が確認されました。

【手の位置を高く】

年寄りは手の位置が低く、若者は手の位置が高い位置にあります。
そういった印象だけで人は年齢を決めつけてしまうので、できるだけ手の位置を胸辺りまで上げておくだけで若く見られます。

この2点を気をつけるだけで10歳は若く見られることでしょう♪