Mac

MacBook Pro13 Retinaという最強のマシンを手に入れたった

人気のおすすめ記事

  1. さすがっ!駐車場代を無料にする裏技がけっこう秀逸!
  2. 初のプレミアムフライデー!皆さんの様子をまとめてみました・・・
  3. 非正規社員は婚活パーティへの参加資格すらないのか?
  4. マクドナルドでポテトやドリンクを無料で貰う裏ワザ!※悪用厳禁
  5. ソフトバンクのiPhoneで格安SIMが使えるようになるよ!
  6. LINEの無料通話で品質が悪いと思う人はココをチェックしてみ
  7. iPhone7/iPhone7Plusユーザー必見!ApplePayは設定した?生活が変わるよ!
  8. スマホの通話料金を劇的に下げる裏ワザ!LINEの無料通話じゃなくて電話番号での通話やで!
  9. iPodやタブレットなど「電話番号のない端末」でLINEを使う裏ワザ!もちろん通話も無料!
  10. ヤフオク詐欺にあった話...これ見て勉強したうえで笑ってやってください...

MacBook Proが届いたぞ

AppleWatchが発表されたその日にMacBook Pro13 Retinaモデルを注文した。そうである。新MacBookがあまりにも非力で残念な仕様だったから。

もちろんメインマシンとして迎えるつもりだったので容量は512GB。メモリは16GB。これだけあれば余裕でしょう。

上海から発送するらしい。待つこと5日。ピンポーン。

MacBook Pro13 Retinaという最強のマシンを手に入れたった

高い買い物だったので勝手に脳みその中では箱もでっかいイメージになっていたのだがコンパクトだった。普段amazonの箱に慣れているからか・・・。

MacBook Proを開けるぞ

では開封の儀。

MacBook Pro13 Retinaという最強のマシンを手に入れたった

当たり前だがMacBook Proと書いてある。今まで買ったことあるのはMacBook AirとiMacだけなので新鮮である。

MacBook Pro13 Retinaという最強のマシンを手に入れたった

更にオープンするといつもの気品溢れるAppleさ満開のおしゃれな箱が出てきた。これですよこれ。Appleにしかできない洗練されたデザイン。箱にまでこだわります。

MacBook Pro13 Retinaという最強のマシンを手に入れたった

うんいい!モデルナンバーはA1502です。こいつから新しいトラックパッドが採用されてます。

MacBook Pro13 Retinaという最強のマシンを手に入れたった

MacBook Air11インチを持っているのでやや大きく、やや重く感じるがこの瞬間はいつも緊張します。めちゃくちゃかっこいいです。やっぱりMacは最高っす。

MacBook Pro13 Retinaという最強のマシンを手に入れたった

Apple製品を買ったことがある人にはお馴染みですが必要最低限のものしか入ってません。MacBook Pro本体と電源だけ。あとはめっちゃアバウトで簡単な説明書。でもいいんです。それがAppleだから。

MacBook Pro13 Retinaという最強のマシンを手に入れたった

本体パカーッしたら白い紙でディスプレイが覆われております。懐かしい。そういえば4年前にMacBook Air買った時もこんな感じだったような気がする。

MacBook Pro13 Retinaという最強のマシンを手に入れたった

電源オン!お馴染みのAppleロゴが登場です。これだけで感じる安心感。

Macはめちゃくちゃ簡単に前の環境を引き継げるぞ

MacBook Pro13 Retinaという最強のマシンを手に入れたった

新しいMacBook ProはiMacのデータから復元させます。Windowsユーザーが新しいパソコンに買い換える時はデータをひとつずつ転送したりすると思います(別売のソフト使えば環境そのまま移設せることもできますが)。でもMacにはタイムマシンというスペシャル機能が標準アプリとして付いてるのでどんな状況でもすぐに同じ環境のMacを作ることができるのです。

つまり、今使ってるMacが急に壊れてうんともすんとも言わなくなったとしても、ヤマダ電機で新しいMacを買ってきたら壊れる前と全く同じ状態のMacをほんの数十分で作ることができるのです(普段からタイムマシンをちゃんと起動してバックアップとってればね)。

しかもおもしろいことにこのタイムマシンは新規のMacならタイプ問わず今回のようなiMacからMacBook Proにでも環境そのままで全く同じように復元セットアップできるのだ。もちろんMacProのデータをMacBook Airで復元することもできるがハードディスクの容量だけは要注意である。
※タイムマシンは既存のデータをフォルダ単位で過去のデータを復元できるのだ。めちゃくちゃ便利。

ForceTouchはとても不思議な感覚だぞ

MacBook Pro13 Retinaという最強のマシンを手に入れたった

そして新感覚の感圧タッチ式のトラックパッド「ForceTouch」は一言で表すと「不思議な感覚」である。これはいくら文字を読んでもわからないと思うのでヤマダ電機で実際に強クリックを体感してきてください。

MacBook Pro13 Retinaという最強のマシンを手に入れたった

そうこうしてる間に復元セットアップが完了です。

これからのMacBook Pro生活が楽しみでなりません。

Macの新しいモデルが出ると前のモデルは安くなるぞ

最新じゃなくていいならMacBook Proもほんとに安くなってますね。amazonならわたしがApple Storeで買ったよりかなり安いです。

お役立ち情報をもう1記事読んでみませんか

  1. Facebookの投稿を本当に仲の良い友達だけに公開する方法!
  2. これでiPhone7への機種変更も安心!超簡単LINEのトーク履歴引き継ぎ方法

関連記事

  1. WindowsからMacへ切り替えてみた結果、めちゃくちゃ仕事できる人になった

    Mac

    WindowsからMacへ切り替えてみた結果、めちゃくちゃ仕事できる人になった

    昔はパソコンといえばWindowsの時代だったまずはP…

  2. Mac

    新型MacBook Pro13 Retina スリープ中の電池消耗が激しい件について

    最新のMacBook Proの13インチRetinaモデル(E…

  3. MacユーザーがFireWire(1394)をUSBまたはThunderboltに変換するアダプターを探してみた

    Mac

    MacユーザーがFireWire(1394)をUSBまたはThunderboltに変換するアダプター…

    FireWireって消えたよね10年ぐらい前までUSBより超早いと…

  4. iMacをお友達に譲るので初期化してみたら少しつまづいたので備忘録

    Mac

    iMacをお友達に譲るので初期化してみたら少しつまづいたので備忘録

    ライフスタイルの変化から愛用中のiMac27インチを譲ることに…

  5. Google日本語入力以外のIMEはいらん!Macのキーボード入力で他のIMEを削除する方法

    Mac

    Google日本語入力以外のIMEはいらん!Macのキーボード入力で他のIMEを削除する方法

    日本語というのは非常に面倒なもので、一つの言葉でもいろんな意味を持って…

最近の記事

  1. 首都圏で始まる「着席列車」がおもしろそう!
  2. おすすめ!渡部篤郎主演の「翳りゆく夏(かげりゆくなつ)」がおもしろい!
  3. 映画シンゴジラのレンタル開始!amazonビデオでもレンタルしてるよ
  1. USB給電式のおしゃれなLEDデスクライトを買ったら寝付きが良くなった

    自腹購入アイテム

    USB給電式のおしゃれなLEDデスクライトを買ったら寝付きが良くなった
  2. ダイエット

    1週間で3kgダイエットできると噂のスープダイエット
  3. IT

    総務省が発表したSIMロック解除の義務化とは
  4. MacでZipに圧縮したファイルやフォルダにパスワードをかける方法

    Mac

    MacでZipに圧縮したファイルやフォルダにパスワードをかける方法
  5. Ingress(イングレス)を本名で登録してしまった人に朗報!IDは変更できるぞ

    アプリ

    Ingress(イングレス)を本名で登録してしまった人に朗報!IDは変更できるぞ…
PAGE TOP