バックスペースの時にあたってしまう!MacBookProのタッチバーからSiri(シリ)を削除する方法!

amazonタイムセール開催中! 楽天めちゃ売れランキング!

人気のおすすめ記事

  1. 【悪用厳禁】マクドナルドでポテトやドリンクを無料で貰う裏ワザ!
  2. 駐車場代を無料にする裏技
  3. LINEの無料通話の品質を上げる裏技
  4. スマホの通話料金を劇的に下げる裏ワザ!
  5. iPodやタブレットでLINEを使う裏ワザ!もちろん通話も無料!
  6. 当サイト管理人がヤフオク詐欺にあった話...

不幸な事故があって予期せぬ出費で2016年モデルですがMacBookPro15インチを購入しました。

今まで使っていた2015年モデルのMacBookPro13インチよりもパワフルになっているのはもちろんのことなのですが、大きく変わったのはキーボードにタッチバーが付いたこと。
何気にカッコイイですねコレ!

その時々のシチュエーションに合わせた選択肢が並ぶので、今このボタン欲しかったんだよな〜って嬉しくなります。

しかしながら、残念なこともあります。

ブラウザを開いている時は一番右端にSiriのボタンが・・・

バックスペースの時にあたってしまう!MacBookProのタッチバーからSiri(シリ)を削除する方法!

これって実はめちゃくちゃジャマなんですよ。
Siriの機能をOFFにしてもなぜかこのボタンだけは残ってしまうのです。。。ボタンを押すとSiriを有効にしますか?と尋ねられるだけ。

このブログもそうなのですが、WordPressなどはブラウザ上で文章を書いていきます。文章を書いている時にどうしても押す回数が多くなるのがバックスペースキー。バックスペースキーのすぐ近くにSiriのボタンがあるので間違って押してしまうこともしばしば・・・(まだこのキーボードに慣れていない)

なので、今回はこのタッチバーに存在する憎きSiriボタンを削除して消し去る方法のレクチャーです。

バックスペースの時にあたってしまう!MacBookProのタッチバーからSiri(シリ)を削除する方法!

まずは、環境設定 > キーボードで↑この画面を開きましょう。
下の方にある「Control Stripをカスタマイズ」というボタンを押すことでタッチバーを編集できます。

バックスペースの時にあたってしまう!MacBookProのタッチバーからSiri(シリ)を削除する方法!

↑こんな画面が表示されます。
「よく使う項目を画面下部にドラッグしてTouch Barを設定してください」と書いてありますが、ちょっと意味がわかりません。

バックスペースの時にあたってしまう!MacBookProのタッチバーからSiri(シリ)を削除する方法!

実は、カーソルキー(矢印)を上図のようにマウスやトラックパッドで下にズラすと、タッチバーの領域まで選択することができます。

バックスペースの時にあたってしまう!MacBookProのタッチバーからSiri(シリ)を削除する方法!

Siriのボタンをドラッグしてディスプレイ上まで持ち上げると「Touch Barから削除」と表示されるので、そこでドロップ(クリックしてるボタンを外す)すると、、、

バックスペースの時にあたってしまう!MacBookProのタッチバーからSiri(シリ)を削除する方法!

ほら消えた!
今回はジャマだったSiriを削除しただけですが、タッチバーのボタンはこの画面から自由に編集することができます。

しかし、なぜAppleはそんなにSiriを推してるのだろうか?外国人はそんなにSiriを活用しているのだろうか?謎である。

バックスペースの時にあたってしまう!MacBookProのタッチバーからSiri(シリ)を削除する方法!