格安スマホって何で安いの?裏がありそうで怖い人はこれを読んで安さの理由を知ろう

amazonタイムセール開催中! 楽天めちゃ売れランキング!

人気のおすすめ記事

  1. 【悪用厳禁】マクドナルドでポテトやドリンクを無料で貰う裏ワザ!
  2. 駐車場代を無料にする裏技
  3. LINEの無料通話の品質を上げる裏技
  4. スマホの通話料金を劇的に下げる裏ワザ!
  5. iPodやタブレットでLINEを使う裏ワザ!もちろん通話も無料!
  6. 当サイト管理人がヤフオク詐欺にあった話...

テレビCMでも話題の格安スマホですがなぜ安くなるのでしょうか。考えてみたことありますか?

答えはとても簡単で料金の安いMVNO業者の格安SIMカードを格安のSIMフリー端末に挿して使うから安いのです。

簡単に試算するだけでも料金の違いがハッキリとわかります。

大手キャリアとの比較なのでわかりやすく2年間でかかる実際の費用を試算してみます。

大手キャリアでiPhoneを契約

6000円×24ヶ月=144000円

MVNO業者の格安SIMと安いSIMフリー端末での運用

900円×24ヶ月+端末代30000円=51600円

その差、92400円!!

もちろん端末代金支払い済みのドコモ端末を持ってれば実質月額900円のみの料金で運用も可能です。

格安スマホが安い理由

つまり、格安スマホが安い理由は安いSIMと安いスマホ端末をセットにしてるからです。

最近では最新のiPhone6と格安SIMの組み合わせで販売している格安スマホ業者もあるぐらいです。が、やはりiPhoneは高価なのでそんなにお得感はありません^^;

格安スマホの端末も安ければ1万円を切る価格から10万円するiPhone6PlusやNexus6などもあります。自分に合ったSIMフリー、またはドコモのスマホを見つけるところから始めましょう。