iPhoneでも格安SIMで運用できるのか?

amazonタイムセール開催中! 楽天めちゃ売れランキング!

人気のおすすめ記事

  1. 【悪用厳禁】マクドナルドでポテトやドリンクを無料で貰う裏ワザ!
  2. 駐車場代を無料にする裏技
  3. LINEの無料通話の品質を上げる裏技
  4. スマホの通話料金を劇的に下げる裏ワザ!
  5. iPodやタブレットでLINEを使う裏ワザ!もちろん通話も無料!
  6. 当サイト管理人がヤフオク詐欺にあった話...

iPhoneは人気機種だけあって高い

日本では爆発的な人気を誇るAppleのiPhone。しかし常々iPhoneはキャリアで契約すると高価であると感じている。
本体価格自体が10万円近くするので高いと感じるのは当たり前だが、月々の支払いが6000円〜8000円というのは若い世代にはちょっとムリがある。

ガラケー時代の携帯料金と比較すると爆増していることがわかると思う。若い世代が「仕事ない給料少ない助けて〜」と言ってる中でこの料金を払い続けるのはアホらしい。

iPhoneを格安スマホ化できるのか

ということで超人気機種であるiPhoneで格安SIM運用はできるのか?

答えは少し複雑である。

総務省が発表したSIMロック解除義務化が進んでるが、現行のiPhone6、iPhone6Plusは各キャリアともSIMロック解除の対象外となっている。ということは現状ではApple Storeから直接購入するSIMフリーのiPhone以外をSIMフリー化することは不可能なのである。

しかし諦めるなかれ。iPhoneをSIMフリー化して何がしたいと問われれば誰しもが格安SIMで運用したいと答えるであろう。

docomoで契約したiPhoneなら格安SIMで運用できる

現在、格安SIMを提供しているMVNO事業者のほとんどはドコモの回線を二次販売しているのでドコモのiPhoneならそのまま格安SIMを挿して使うことができるのだ。

しかし、ドコモはギリギリまでiPhoneの取扱をしなかったので実際にドコモから発売しているiPhoneは

  • iPhone5s
  • iPhone5c
  • iPhone6
  • iPhone6Plus

以上の4機種しかないのである。

個人的にはiPhone4のデザインが一番好きなのでdocomoからiPhone4を出してもらってたら即ヤフオクで探すのだが・・・

ソフトバンクのiPhoneは格安スマホにはできない

同じ理由でSoftBankで買ったiPhoneはSIMロックフリー化できないので現状では格安SIM運用ができません。(※SIM下駄などをはかせるという裏ワザを使えば可能ですが素人さんにはあまりおすすめできません)

auのiPhoneを格安スマホにするにはiOSのバージョンが重要

auのiPhoneに関しては失敗すると取り返しがつきませんが、格安SIM運用可能です。

KDDI回線を二次販売しているmineo(マイネオ)というMVNO事業者が販売している格安SIMカードならau端末でそのまま使用可能です。しかし注意して欲しいのが、iPhoneの場合iOS8.0以上にアップデートされた端末では使用不可能だということである。

逆にiOS7以下のauで購入したiPhoneならmineoの格安SIMカードを使えるのだが、誤ってOSをアップデートしてしまったらその時点からSIMカードが使えなくなるのだ。なので子どもやお年寄りに余ったauのiPhone端末を有効活用させるために持たせるのはいいが、絶対にOSアップデートボタンだけは押してはいけないのである。

ちなみにauで購入したiPhone以外の機種であればmineoで格安SIM運用可能です。