ついにヘテムルサーバーが無料独自SSLに対応!激安プランも新設でhttps化し放題!

amazonタイムセール開催中! 楽天めちゃ売れランキング!

人気のおすすめ記事

  1. 【悪用厳禁】マクドナルドでポテトやドリンクを無料で貰う裏ワザ!
  2. 駐車場代を無料にする裏技
  3. LINEの無料通話の品質を上げる裏技
  4. スマホの通話料金を劇的に下げる裏ワザ!
  5. iPodやタブレットでLINEを使う裏ワザ!もちろん通話も無料!
  6. 当サイト管理人がヤフオク詐欺にあった話...

先ほどヘテムルから届いたメールに衝撃的な内容が・・・

ついにヘテムルサーバーが無料独自SSLに対応!激安プランも新設でhttps化し放題!

無料独自SSL!!

永いこと待ちわびた機能である無料の独自SSLである。
これは何かというと、昨今のSEOにおいてWEBサイトのセキュリティーがひとつの指標になっているとのこと。
しかしながら、SSL証明書を取得したりと、個人でやるには敷居が高いのだ。もちろん取得金額も・・・。

そこで、他社サーバーとの差別化として、比較的安いサーバーなどで無料独自SSLが少しずつ広まっていたのだが、まさかこのタイミングでヘテムルが対応してくるとは。

何を隠そうこのサイトはヘテムルサーバーを使っている。しかもひとつのアカウントで100個までWordPressサイトを作ることができるプランなのだ。既に70個ぐらい立ち上げているw

その全てを今からSSL化するのは非常に大変なのでやらないが、主要なWEBサイトだけでもSSL化していくことになると思う。

ヘテムルはこの無料独自SSL以外にも魅力的なプランを出してきた。

ついにヘテムルサーバーが無料独自SSLに対応!激安プランも新設でhttps化し放題!

自分が使っているのはプラスというプランで月額1600円。それにバックアップオプションなどを付けているので実質は月額2500円ぐらいだと思う。
しかし、今回登場したのはベーシックというプラン。なんと800円なのだ!
容量が200GB。これだけあれば通常運用するサイトでは何も問題ない。というか大きすぎるぐらいだ。
データベースの数は70個。つまりWordPressを70個立ち上げることができるということだ。

プラスの半額でこれだけの内容。。。今更サーバー変更はかなりリスクが高いので行わないが、新規でどこのサーバーを借りるか悩んでいる人にとっては、2017年10月末現在に存在しているレンタルサーバーの中でもトップクラスのコスパだと思う。

しかし、気をつけなければいけないのは、安い共用サーバーにはクソアフィリエイターが群がるということだ。
共用サーバーなので、同じサーバー内でスパム行為ばかりされるとサーバー指定でGoogleからペナルティくらったりすることもあるということだ。
そういう意味でもロリポップなどの安いサーバーは控えたほうがいいのだが、ハッキリ言ってヘテムルのベーシックプランはロリポップやさくらサーバーを超えるスーパーコスパなのだ。

いかんいかん、熱くなってしまった。
届いたメールの内容を最後まで見てみるとしよう。

ついにヘテムルサーバーが無料独自SSLに対応!激安プランも新設でhttps化し放題!

追加料金なしで利用できる便利な機能が3つ。。。

1.無料独自SSL
さっき説明したセキュリティー強化でSEOにも役立つやつね。無料。

2.自動バックアップ!!!?
えっ!?今自分が毎月800円弱払ってるアレ???アレのことなの?そうだとしたらもう神です。

3.OPcache
WordPressが速くなるやつ。実際使ってみないと実感できないな。また試してみよう。

ムームードメインとヘテムルの連携はスバラシイものです。だって同じ会社が運営しているサービスだから。というか国内のドメインやサーバー関連サービスのほとんどが今やGMOだ。しかし、ロリポップとヘテムルに関してはドメインを取得するならムームードメインが断然簡単。GMOが買収する前は同じ会社が運営していたから。みんな大好きな家入さんが立ち上げた会社だよ。

ということで、サーバー業界に革命が起こりました。
取り急ぎ新しい機能を試してみたいが、、、他の仕事が忙しいので少し落ち着いたらしばらくしたら試してみます。

ヘテムルサーバーはこちら

ついにヘテムルサーバーが無料独自SSLに対応!激安プランも新設でhttps化し放題!