牛角の偽キャンペーンスパムから想定される今後のテロスパムについて

amazonタイムセール開催中! 楽天めちゃ売れランキング!

人気のおすすめ記事

  1. 【悪用厳禁】マクドナルドでポテトやドリンクを無料で貰う裏ワザ!
  2. 駐車場代を無料にする裏技
  3. LINEの無料通話の品質を上げる裏技
  4. スマホの通話料金を劇的に下げる裏ワザ!
  5. iPodやタブレットでLINEを使う裏ワザ!もちろん通話も無料!
  6. 当サイト管理人がヤフオク詐欺にあった話...
牛角の偽キャンペーンスパムから想定される今後のテロスパムについて

牛角の偽キャンペーンがTwitterで出回る 「食べ放題が無料」「タダで食える」広告に公式が注意喚起

衝撃的なスパムを行うやつが現れました。

偽キャンペーンは「牛角の食べ放題が無料」「タダで食える」というツイートとともにサイトに誘導。必ず当たるスクラッチをうたって「食事代○万円分」と表示し、その受け取りのために空メールを送信させる仕組みです。

〜中略〜

今回は偽キャンペーンのツイートに牛角の公式アイコン画像が使用されていたためか、だまされてしまった人も多かったもよう。今後も同様の広告が表示される可能性が高いので、アイコンやツイート内容をよく確認して、問題を発見した場合は広告を報告するなどの対策をする必要がありそうです。

プロモーションツイート(有料広告)でなくても、企業のアカウントっぽいIDを取得して企業のアカウントっぽいアイコン画像にしておいて今だけ◯◯が無料!とか謳ってればそれなりに騙される人は多そう。

例えば、Macdonaldというアカウント名でハンバーガーアイコンのスパムアカウントが「今なら必ず新作のトリプルチーズバーガー無料チケットがもらえる!?詳しくはこちら」とツイートして空メールを送らせる。自動返信メールで個人情報を入力させたらもう終わり。

そんな偽スパムアカウントが今後大量に発生しそうな予感がする。
皆さん気をつけてくださいね。くれぐれも個人情報を送信する際はSSLに対応しているフォームかどうか確認しましょう。

牛角の偽キャンペーンスパムから想定される今後のテロスパムについて

SSLに対応してるページはhttpではなくてhttpsになっております。
現在はWEBサイトによっては全ページSSL化しているサイトも少しずつ増えてきてますが、今のところはネットショップのフォームや個人情報を記入する時に注意するぐらいで大丈夫でしょう。間違ってもhttpsになっていないページで個人情報を送信しないようにしてください。

それでは本日も楽しいネットライフを!

牛角の偽キャンペーンスパムから想定される今後のテロスパムについて