パソコン仕事と深夜までのスマホやタブレット・・・疲れ目で死にそう!対策してみた

amazonタイムセール開催中! 楽天めちゃ売れランキング!

人気のおすすめ記事

  1. 【悪用厳禁】マクドナルドでポテトやドリンクを無料で貰う裏ワザ!
  2. 駐車場代を無料にする裏技
  3. LINEの無料通話の品質を上げる裏技
  4. スマホの通話料金を劇的に下げる裏ワザ!
  5. iPodやタブレットでLINEを使う裏ワザ!もちろん通話も無料!
  6. 当サイト管理人がヤフオク詐欺にあった話...

最近めちゃくちゃ目が見えにくくなってきたのだ。それもこれも深夜までスマホやタブレットを見ているからかも知れない・・・例のブルーライトというやつに目がやられているのかも。

8年ほど前に一度レーシックをして両目の視力が1.5になったのだが徐々に視力が低下・・・それから4年後、つまり今から4年ほど前に再びレーシックを受けて今度は両目共に2.0にパワーアップw

それからしばらくしてから気づいたのですが、明るくて白い部分を見た時などにハッキリと黒い糸状のものが浮かぶようになってしまった。それが飛蚊症である。左目だけですが飛蚊症が発生してしまった・・・そのおかげで本を読むことが極端に減ってしまった。
本の内容より目に浮かぶ黒い糸状のものが気になってしょうがないのだ。視点を動かすとそれもついてくるのだ。本どころではない。

そして先日のことである。ナイターでテニスをしている時にどうもボールが見えにくい。暗いところに明るい照明なので、ナイターは見えにくい人は見えにくいらしいけど、それは昔から感じていたことなのでまた違う。最近はボールの遠近感が掴めないのである。なのでボールになかなか反応できない。

どうやら右目の視力が落ちてきているようなのだ。右目だけ。

しかも、視力が落ちているという表現が正しいのかどうかわからないのだが、じっくり時間をかけて見ると右目は左目と同じぐらいまで見えるのだ。
つまり、右目だけかなり「見えるまでに時間と集中力がいる」状態になってしまっているのである。
それに加えてのナイターの光と夜の闇。。。昼間のテニスは夜と比べてもラクなので右目の不調以上にナイターが堪えているのかも知れないが、おそらく相乗効果で最悪な状況になっているのだと思う。

さらにさらに、、、パソコン仕事+寝る前にもスマホやタブレットで情報収集を始めてしまうという目にとって死ぬほど過酷な環境で生活しているのだ・・・。こらもうダメポ。

ここ数日だが、PCメガネを着用して目薬も目が乾く度に挿していたのだが、こういう症状に合った目薬があるんじゃないのか?と思ってamazonで探してみたら、、、

パソコン仕事と深夜までのスマホやタブレット・・・疲れ目で死にそう!対策してみた

コレ発見!その名も、サンテPC

ドット感がたまりません!完全にジャケ買いしてしまいました!
そうです。今回の投稿はこの目薬を発見した時の感動を皆さんに伝えたくてわざわざ目薬ひとつのために書いているのです。

パソコン仕事と深夜までのスマホやタブレット・・・疲れ目で死にそう!対策してみた

よく見ないとわからないかも知れませんが本体の「サンテPC Sante PC」もドットで書かれてます。

効能?もいちおう書いておくと、「ブルーライト等による目の炎症・目の疲れを改善」と書いてあります。
・ピント調節機能を改善
・ダメージを受けた目の組織代謝を促進
・角膜を保護して瞳をいたわる
・目の炎症を鎮めかゆみ・過度な充血を抑える

今の自分の目にピッタリじゃないか!

用法用量を忘れてしまうぐらい挿しまくってます。次回のナイターテニスが楽しみです!

パソコン仕事と深夜までのスマホやタブレット・・・疲れ目で死にそう!対策してみた