2016年秋公開予定の映画「デスノート 2016」の公開が今から楽しみでしかたがない

amazonタイムセール開催中! 楽天めちゃ売れランキング!

人気のおすすめ記事

  1. 【悪用厳禁】マクドナルドでポテトやドリンクを無料で貰う裏ワザ!
  2. 駐車場代を無料にする裏技
  3. LINEの無料通話の品質を上げる裏技
  4. スマホの通話料金を劇的に下げる裏ワザ!
  5. iPodやタブレットでLINEを使う裏ワザ!もちろん通話も無料!
  6. 当サイト管理人がヤフオク詐欺にあった話...
デスノート 2016

映画デスノートから10年後の世界を映画化

デスノートの続編として映画版デスノートの10年後の世界が映画化されるようだ。
デスノートといえば原作コミックから、映画とスピンオフ映画としてLが死ぬまでの物語、そしてテレビドラマ、アニメという流れで世間を賑わせてきた。
このデスノートのおもしろいところは何といっても天才VS天才の巧みな騙し合い、ハメ合いなのである。

今回の映画デスノート2016は映画版デスノートの続編ということで藤原竜也演じる夜神月が死んで、Lも死んだ後の物語である。
10年後、6冊のデスノートが地上にバラ撒かれてしまって世界中でさあ大変!な事態となってしまったようだ。
この6冊というのもデスノートルールを忠実に再現して、その部分から物語を膨らませていったらしい。

豪華なキャストでますますデスノートが楽しみ

死神多すぎでどんな物語になるかまだわかりませんが、キャストがまた頭良さそうなイケメンばかりです。

東出昌大:デスノートマニア捜査官の三島創
池松壮亮:世界的探偵の竜崎(Lの正統な後継者)
菅田将暉:サイバーテロリストの紫苑優輝

ここでデスノートファンなら「ん?」と思うのが竜崎という名前である。これはLが名乗っていた偽名だ。このあたりもファン心理をついたおもしろい作りになっている。
Lの後継者としてはニアとメロがいたが、映画Lチェンジ・ザ・ワールドでチョロっと外国人の子が出てたようだがどうなったのだろう・・・
それは置いといて、菅田将暉さん演じるサイバーテロリストの紫苑優輝はニアとメロをイメージして演技してるらしいです。ドラマ版のニアメロをイメージしてくれてなければいいのだが・・・

今回は前作の夜神月vsL以上におもしろい三つどもえの頭脳戦となるようです。
ぜひ観に行きたいですね!

映画デスノート2016は2016年秋公開予定とのことです!

デスノート 2016