プリンターのインク切れ!Brother DCP-J132Nの超激安互換インクカートリッジ(LC110)を買ってみたレビュー

amazonタイムセール開催中! 楽天めちゃ売れランキング!

人気のおすすめ記事

  1. 【悪用厳禁】マクドナルドでポテトやドリンクを無料で貰う裏ワザ!
  2. 駐車場代を無料にする裏技
  3. LINEの無料通話の品質を上げる裏技
  4. スマホの通話料金を劇的に下げる裏ワザ!
  5. iPodやタブレットでLINEを使う裏ワザ!もちろん通話も無料!
  6. 当サイト管理人がヤフオク詐欺にあった話...

Brother DCP-J132Nのインクが切れた

年に数回程度しか使わないくせに年末に買ってしまったプリンター。久しぶりにデザインチェックのために印刷しようとするとインク切れ。ナンデヤネン。

ブラザー プリンター インク切れ

でも印刷チェックしておかないと業者さんに発注できない。仕方ないので最速で届けてくれるamazonでBrother DCP-J132Nに対応しているインクを探す。

DCP-J132Nの純正インクが高すぎる

高い!純正インクは高すぎる。Brother DCP-J132N本体が安かっただけにインクをこの価格で買う気がおこらない。

ね。プリンター本体がこの価格ですよ。でもこのプリンター激安ですがけっこう普通に使える優れものですよ。ネットワークプリントにも対応してるし。

結局プリンターってインクで儲ける情弱商売なんですよね。普段の生活で「印刷」と行為自体がもう情弱っぽいし。スマートな人は全てPDF等で管理してるし。

純正インクと比べて互換インクが安すぎてヤバイ

ということで急ぎですが近所の家電量販店に行っても純正インクしか売ってないだろうと思って評価の良い互換インクを注文してみた。

こんなにいるのかwwというぐらいの量をセットにしてくれてます。現時点で純正インクセットと比べると約1/4の価格である。もちろん内容量が微妙に違ったりICチップの精度だったりの違いはあるのかも知れないがこの価格差の前にはひれ伏してしまうレベルだ。

購入。しかし注文するタイミングが5分遅かったみたいでamazonプライム会員なのに翌々日配送になってしまった。でももうしょうがないので待つ覚悟をしてたら注文当日中に発送連絡が届いて翌日配送と書かれていた。amazonプライムの配送目安はけっこうアバウトなのかも知れない。何にせよ嬉しいハプニングだったのでよかった。

そして早速届いた。

プリンターのインク切れ!Brother DCP-J132Nの超激安互換インクカートリッジ(LC110)を買ってみたレビュー

お馴染みのamazonダンボール箱です。この箱がいつも内容物に対して大きすぎるので迷惑。数えてみると月に10回ぐらいamazonから届いてたww常にダンボールの山ができてます。でもいろんなサイズの箱を用意するより安く済むんでしょうね。空気を運び続ける運送屋さん、お疲れ様です。

箱を開けるとこれまた小さめの箱が出てきました。

プリンターのインク切れ!Brother DCP-J132Nの超激安互換インクカートリッジ(LC110)を買ってみたレビュー

ズッシリしてます。ではオープンします。

プリンターのインク切れ!Brother DCP-J132Nの超激安互換インクカートリッジ(LC110)を買ってみたレビュー

インクが詰まってます。並べてみましょう。

プリンターのインク切れ!Brother DCP-J132Nの超激安互換インクカートリッジ(LC110)を買ってみたレビュー

ブラック LC110BK互換インク × 5個
マゼンタ LC110M互換インク × 2個
シアン LC110C互換インク × 2個
イエロー LC110Y互換インク × 2個

もう一度言っておこう。これだけ入って送料無料で1900円。もちろん純正じゃなくノーブランドの互換インクなので本当に使えるのかどうかは試してみてからのお楽しみとなる。そしてブラザーだけではなく他社のプリンターメーカー全てにいえることだが互換インクを使うと保証対象外になる。ちなみにこれは脅しだと思っている。脅して高い純正インクを買わせるため。

ではプリンターのインクを交換してみよう。

プリンターのインク切れ!Brother DCP-J132Nの超激安互換インクカートリッジ(LC110)を買ってみたレビュー

シアンも残り少ないのだがとりあえず切れているブラックを交換する。

プリンターのインク切れ!Brother DCP-J132Nの超激安互換インクカートリッジ(LC110)を買ってみたレビュー

互換インクといってもDCP-J132N専用で作ってるので見た目はほとんど変わらない。切れたインクを取り外して互換インクをカチッとなるまで挿入します。

プリンターのインク切れ!Brother DCP-J132Nの超激安互換インクカートリッジ(LC110)を買ってみたレビュー

こんな感じでカチッとね。インクカバーを閉めると自動でクリーニングが始まり「オマチクダサイ」と表示されてウィーンウィーン内部で何やらいろいろ頑張ってる音がします。1分程度待つと「データジュシンチュウ」と表示が変わる。

プリンターのインク切れ!Brother DCP-J132Nの超激安互換インクカートリッジ(LC110)を買ってみたレビュー

そしてそのまま印刷が始まる。

プリンターのインク切れ!Brother DCP-J132Nの超激安互換インクカートリッジ(LC110)を買ってみたレビュー

うんうん。バッチリ印刷できました。互換インクのせいかインク切り替えたばかりだからかわかりませんが1枚目は少し色が薄かったです。

結論としては高級なプリンターを所有していてまだまだ保証期間が残っている人で印刷の発色が非常に重要な仕事をしている人は純正インクを買うべし。それ以外の人は互換インクでいいんじゃないですかね。

今回買って試してみたBrother DCP-J132N互換インクはこれです。

あ、もちろん互換インク買う時はレビューをチェックしておいてください。安くてもレビューがボロクソな評価しかないインクは絶対に買わないように。

しかし、この大量のインクを消化するのに何年かかることかww

プリンターのインク切れ!Brother DCP-J132Nの超激安互換インクカートリッジ(LC110)を買ってみたレビュー