iOS11に未来を感じた!AirMeasure ARという長さを測るARのメジャーアプリがすごい!

amazonタイムセール開催中! 楽天めちゃ売れランキング!

人気のおすすめ記事

  1. 【悪用厳禁】マクドナルドでポテトやドリンクを無料で貰う裏ワザ!
  2. 駐車場代を無料にする裏技
  3. LINEの無料通話の品質を上げる裏技
  4. スマホの通話料金を劇的に下げる裏ワザ!
  5. iPodやタブレットでLINEを使う裏ワザ!もちろん通話も無料!
  6. 当サイト管理人がヤフオク詐欺にあった話...

巷ではiPhone8やiPhone8 Plus、そして来月予約開始のiPhoneXで賑わっておりますが、実は筐体のパワーアップ以外にもソフト面でのパワーアップもすごかったのです。それがiOS11。

自分はとにかくすぐに新しいものに飛びつく習性があるので、何の迷いもなくiOS11をiPhone7とiPadPro9.7にインストールしてしまったのですが、不具合というか、アップデートでヘタコイター案件もたくさん出ているようです。

例えば、32ビットのアプリに対応しなくなったので、古いアプリが動かないという悲劇も。自分の場合は既に辞めたテニスゲームのアプリがひとつだけ使えなくなったぐらいで被害はほぼ無し。

そういった負の部分もありますが、今回のアップデート(iOS11)は過去最大級の更新です。

例えば、iPhoneやiPad単体で画面のキャプチャー動画が撮れるようになったことなど、革命に近いです。
そして何よりAR。ARと言えばポケモンGOなどの拡張現実と呼ばれるあれです。カメラで映した世界に何かピョコピョコ表示させたりできる機能です。
そのARをうまく使ったなーというアプリがどこかのサイトで紹介されていたので自分も試してみました。

iOS11に未来を感じた!AirMeasure ARという長さを測るARのメジャーアプリがすごい!

それが、このAirMeasure ARです。

ARを利用して、モノの長さを測れるというアプリ。実際に試してみた動画を見てください。
iPhoneで試したので縦動画になってます。すみません。

いくつかその辺にあるものを測って遊んでみたのですが、ほぼ実寸と差がないぐらい。

Apple好きなので最後にApplePencilの長さを測ってみたのですが、175.7mmと掲載されておりましたが、AirMeasure ARでは17.2cm。3〜4mmの誤差は出てしまいましたが、この精度すごいと思いませんか?

スーパーコンピューターを使いこなす技術者ではなく、一般のiPhoneユーザーの手元でこのようなアプリが使えてしまう時代です。
今後ARがどのように進化していくのか楽しみでならないです!
皆さんもぜひARアプリをインストールして未来を感じてみてください。

iOS11に未来を感じた!AirMeasure ARという長さを測るARのメジャーアプリがすごい!