無料だったのでWACULのAIアナリストというサービスに気軽に登録したらメンドクサイことに・・・

amazonタイムセール開催中! 楽天めちゃ売れランキング!

人気のおすすめ記事

  1. 【悪用厳禁】マクドナルドでポテトやドリンクを無料で貰う裏ワザ!
  2. 駐車場代を無料にする裏技
  3. LINEの無料通話の品質を上げる裏技
  4. スマホの通話料金を劇的に下げる裏ワザ!
  5. iPodやタブレットでLINEを使う裏ワザ!もちろん通話も無料!
  6. 当サイト管理人がヤフオク詐欺にあった話...

何かの記事広告で見かけたWACULのAIアナリストというサービス。けっこういい感じで紹介されており、何度も何度も無料というキーワードが出ていたので気軽な気持ちで登録してみた。

これがメンドクサイことの始まりです。
確かに無料で登録は可能だったのですが、、、

AIアナリストはGoogleAnalyticsと連携することでデータを読み込み、AI(人工知能)が自動でどのようにサイトを運営していけばいいか提案してくれるというサービスです。

AIアナリストは無料で3サイトまで登録できるようでしたので、所有しているWEBサイトから3つをチョイスして登録してみました。
無料登録後、2営業日ぐらいで分析可能かどうか判断してくれるらしいです。

(そこは人工知能が自動で判断しないのかよっ)

ということで登録したことを忘れた週明けの月曜日に見知らぬ番号から着信が。
AIアナリストの担当者からでした。

登録した3つのサイトのうちひとつが分析できたようなので見てほしいという旨だったので、すぐにパソコンを開いて確認してみました。
が、

無料だったのでWACULのAIアナリストというサービスに気軽に登録したらメンドクサイことに・・・

たったこれだけの情報しか教えてくれないのです。。。

「他のもっと詳しい情報は1時間ぐらいお時間とっていただければ説明させていただきます」とのこと。
そんな時間はないし、気軽に無料で申し込んでくれとアピールしていたのに無料ではこれだけしか情報がないってどういうことだ!

自分はとにかく電話が嫌いである。相手の都合も考えずに相手の思考を完全に一度停止させてしまうこの世で一番自己中な連絡手段だと思っている。勝手に電話かけといて1時間欲しいってどういう神経で物を申しているのか・・・

ということで「気軽に申し込んだだけなので今後一切の連絡は不要です」と断った。
有料版ではもう少し詳しい情報まで閲覧できるようだが、月額4万円からとなっている。小規模事業者にはけっこうキビシー価格なので検討の余地もない。

無料で使えるツールとして紹介されていたので本当にガッカリだ。

ちなみに電話の後数日経っても登録した残りの2サイトはこんな状況だ。

無料だったのでWACULのAIアナリストというサービスに気軽に登録したらメンドクサイことに・・・ 無料だったのでWACULのAIアナリストというサービスに気軽に登録したらメンドクサイことに・・・

普通にアクセス数もあるサイトなんだが・・・

タダほど怖いものはないですね。
同様の思いをした人もたくさんいると思いますが、GoogleAnalyticsのデータを吸い続けられるのも気持ち悪いのでアカウント削除しておきましょう。

無料だったのでWACULのAIアナリストというサービスに気軽に登録したらメンドクサイことに・・・