浜崎あゆみ、食べても太らない生活&マインドを語る

amazonタイムセール開催中! 楽天めちゃ売れランキング!

人気のおすすめ記事

  1. 【悪用厳禁】マクドナルドでポテトやドリンクを無料で貰う裏ワザ!
  2. 駐車場代を無料にする裏技
  3. LINEの無料通話の品質を上げる裏技
  4. スマホの通話料金を劇的に下げる裏ワザ!
  5. iPodやタブレットでLINEを使う裏ワザ!もちろん通話も無料!
  6. 当サイト管理人がヤフオク詐欺にあった話...

アメーバニュースでは、
浜崎あゆみのダイエット法について書いている。

最近は食生活の改善に加えて、
メンタル面の重要性を感じているそう。

「これ食べたら太るな~」と考えるのではなく、
「これおいしかったな~」と考えるといい感じだと言っている。

浜崎あゆみは、
食事だけでなく、運動も積極的に行っている。

だから、食事やメンタルだけで
ダイエットしているわけではない。

しかし、考え方というのは大事です。

ダイエットで、
まず始めに実践してほしいこと・・・・。

それは「おいしい」と
思って食事をすることです。

太るから食べたくないと考えてはいけません。

この食事は自分のカラダとココロを
正常にしてくれる、ありがたい食事だと考えてください。

人間は「食べたもの」と
「考えたこと」で作られているのです。

ダイエットするためには
「食べ物」と「考え方」を正常にしないといけません。

肥満になる方は、だいたい
「太りたくない」から食べないのですね。

だから、過食するときに
「嫌だ」「食べるのは嫌だ」と思いながら食べているはずです。

そして、食欲を抑えられない
自分も「大嫌いだ」と思っているはずなのです。

しかし、あらゆる
物や考えには「波動」があります。

あなたは「嫌い」なものを食べ、
自分も「嫌い」になっているのです。

つまり、自分の中に、
「嫌い」「嫌い」「嫌い」が無数に詰まっているのです。

あなたは、嫌いな栄養素と
嫌いな考え方で作られてしまいました。

だからこそ、感情も体調も正常に機能しないのです。

その結果、さらに自律神経と
感情が混乱してメチャクチャになります。

おそらく栄養素もちゃんと
吸収されていないでしょう。

この「嫌だ」という感情を、
まずは「好きだ」にかえる必要があります。

だから「おいしい」と思って食べて欲しいのです。

この食べものは、
自分に必要なのだと考えてください。

そして、食べるものは、
加工食品ではなく、果物、野菜、ごはんなど、
元のカタチが分かるものを食べてください。

正しい食事で、
まともな栄養を補給することが大事です。

食べることは、「悪いこと」ではありません。
だから、どうどうと食べていいのです。

そして、お菓子や加工食品では
カラダの要求に答えられませんから、
なるべく食べないようにしましょう。

できれば、良質な生鮮食品を

「おいしい」と感じてください。

そして、感謝の思いで食べるのです。

それが、ダイエットの第一歩なのです。

食べ物といっても
もともと命を持っています。

食べるということは、
食物の命を頂いているのです。

だから手を合わせて
「頂きます」というのです。

これは、食物を供養しているのです。
それを考えれば、食べ物を粗末にできません。

大事な命を頂くのですから、
せめて「おいしい」と感謝しながら食べたいものです。

それが、食生活を正しくします。
そうすれば、あなたはスリムになってゆくのです。

ぜひ、参考にしてくださいね^^☆